さがみはら緑区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

4選手が挑む JOC春季水泳大会

スポーツ

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
左から池さん、風間さん、山崎さん、江藤さん=6日
左から池さん、風間さん、山崎さん、江藤さん=6日

 3月27日から30日まで東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)で開催される第40回「全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会」に、相模原ドルフィンクラブ(橋本)に所属する江藤瑠奈さん(旭中学2年・西橋本在住)、山崎純平さん(相原中学2年・橋本在住)、風間陽太さん(小山小学校5年・町田市在住)、池琉晴さん(小山中学1年、町田市在住)の4人が出場する。

 JOCは、毎年春と夏に行われ、18歳以下の高校生までの選手が各種目を競う全国規模の大会。(公財)日本水泳連盟に登録された公式・公認競技で、所定の標準記録を突破することで参加できる。

 取材に対し、4人は以下の通り意気込みを語った。

◎100m・200m平泳ぎなど3種目に臨む江藤さん(出場11回目)「決勝を目指して楽しく泳げたら」

◎200m背泳ぎに出場する山崎さん(2回目)「自己ベストを更新して、結果がついてくれば」

◎200m個人メドレーに臨む風間さん(2回目)「前回(昨夏)初めて出場して自信がついた。自己ベストを出して決勝に残りたい」

◎初出場で100mバタフライに臨む池さん(初出場)「(初出場に)うれしい。大きな大会だけど、普段通りいいレースができれば」

 また、橋本在住の小堀倭加さん(湘南工科大学附属高校2年・同クラブ所属)も、同校から出場する。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

一年を安全に

一年を安全に 文化

佛光寺で相陽建設が祈念

1月21日号

「ジュニア世代」へ寄付

相模原出身プロゴルファー

「ジュニア世代」へ寄付 社会

昨年末、所属した協会経て

1月21日号

コロナ禍でもワークショップを

【Web限定記事】アートラボはしもと

コロナ禍でもワークショップを 文化

ラボックスプログラム参加学生募集

1月21日号

コロナの想いを川柳に

コロナの想いを川柳に 経済

城山商工会青年部

1月21日号

「淵野辺卒」ランナーら活躍

「淵野辺卒」ランナーら活躍 スポーツ

青学OB 駅伝などで

1月21日号

SC相模原、後援会が発足

SC相模原、後援会が発足 スポーツ

会長に本村市長

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク