町田版 掲載号:2018年3月1日号
  • LINE
  • hatena

”うまいもん”でつなぐ太い絆 一関市・三春町の「地産外商」

社会

自市のPRを行う勝部修一関市長
自市のPRを行う勝部修一関市長
 まちだテクノパーク(鍵谷敏博理事長)は2月17日、日頃より交流のある岩手県一関市、福島県三春町と共催で「うまいもん!まるごと三春&一関の日inまちだ」を開催した。会場はペダラーダ。

 これは両市町の「地産外商」の取り組みによるもので、それぞれの担当者と生産者が各市町のPRや、持ち寄った名産品・農畜産物などを紹介し、約60人の参加者が農畜産物などを使った料理やお酒を堪能した。

 姉妹都市として連携する一関市と三春町。町田市と一関市は、まちだテクノパークに入居する企業の支社があることから付き合いが始まり、今では互いのお祭りに出店しあう関係に。同市の安くて新鮮な野菜には多くのファンが付き、毎年楽しみにされている。三春町とは、さくらまつりでの農産物販売や、同町の日本三大桜に数えられる「三春滝桜」の子孫木を、昨年3月町田市立総合体育館脇に植樹するなどで交流している。

 勝部修一関市長は「地方では地産地消ではなく”地産外商”をしていかなくては立ち行かない。生産者と行政が一緒になり、ひと、地域、ものの魅力を発信していきたい」と述べ、テクノパークの鍵谷理事長は「人と人とのつながりが発展し、このような機会を生んだ。今後も互いに発展していけるよう、交流を深めていきたい」と話した。

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月25日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

素敵なXマスの贈り物

素敵なXマスの贈り物

山口友由実ピアノコンサート

12月23日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク