町田版 掲載号:2019年4月18日号
  • LINE
  • hatena

創業30周年を祝う 町田いずみ浄苑

社会

創業時の思いを語る坂本会長
創業時の思いを語る坂本会長

  今年4月に開苑30周年を迎えた真光寺町の町田いずみ浄苑(坂本和夫社長)で9日、記念式典が開かれ、多くの関係者がお祝いに駆け付けた。

 創業者の坂本義雄会長は、土地開発など創業当時の苦労話や、今では同苑の代名詞となっている「樹木葬墓苑」開発のいきさつや思いを話した。また30年間を振り返り、関わる周りの人々への感謝を述べた。

 平成元年に民間霊園の先駆けとして開苑。市内で初めての公園墓地として、またバブル景気も重なり、順調に発展していく。バブル崩壊後、新たな墓地エリアの開発に取り組み、ペットと一緒に入れる永代供養墓や自然に還る樹木葬墓地など新スタイルの墓所を確立している。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月1日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

陶芸祭で数百点ズラリ

陶芸祭で数百点ズラリ

小野路町・柏葉窯(はくようがま)で6日間

5月16日~5月21日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク