町田版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

市民ホール・ポプリホール新企画 舞台を気軽に利用 練習、録音、録画など

文化

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena
演奏を動画で撮影する利用者
演奏を動画で撮影する利用者

 町田市民ホール、和光大学ポプリホール鶴川が秋から新企画「舞台を使ってみませんか?」を始める。市民ホールは10月、ポプリホールは11月からを予定。

 コロナ禍でホールの利用者が減る中、「こんなときだからこそ多くの方に使ってもらおう」と個人や団体で気軽に利用できる企画を立ち上げた。「音楽の日」と「舞台の日」があり、ピアノを設置した「音楽の日」にはスタインウェイピアノを弾くこともできる。

配信用動画撮影も

 舞台は楽器等の演奏、ダンスや演劇の練習、写真・動画撮影など、幅広く利用できる。「市民ホールは広い空間が楽しめ、ポプリホールは音の響きが良い」と担当者。新企画の検討にあたり、今月19日には超高速テクニックなど、幅広いジャンルの曲を動画サイトに投稿しているピアニストのヒビキさんも利用し、配信用の録画撮影を行った。ほかの利用者からは「コンクールに向けて良い練習ができた」との声も。

 利用料は1枠1時間30分で3千円と通常の利用料と比べて格安に設定したという。申込みは10月2日(金)から受付け。問合せは市民ホール【電話】042・728・4300、ポプリホール【電話】同737・0252へ。

町田版のローカルニュース最新6

戦争時代の事実を描く

特別上映会

戦争時代の事実を描く 文化

市内在住・伊勢真一監督

5月26日号

「ミニまちだ」を初開催

子どもだけのまちづくり

「ミニまちだ」を初開催 社会

5月26日号

「シンデレラ」をオペラで

町田イタリア歌劇団 特別公演

「シンデレラ」をオペラで 文化

5月26日号

キャッシュレスを推進

4者連携 納税キャンペーン

キャッシュレスを推進 社会

5月26日号

迫力の抽象絵画展

迫力の抽象絵画展 文化

町田在勤画家、町田パリオで

5月26日号

夜明け前のうた

自主上映会

夜明け前のうた 文化

5月26日号

あっとほーむデスク

  • 5月26日0:00更新

  • 4月7日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    3月24日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook