町田版 掲載号:2021年5月13日号 エリアトップへ

豊臣秀頼黒印状 こどもの日の贈り物 協力:泰巖歴史美術館【電話】042-726-1177

掲載号:2021年5月13日号

  • LINE
  • hatena

 こどもの日は端午の節句とも言います。こどもたちが元気に育ち、大きくなったことをお祝いする日です。

 もともと端午の節句は中国の邪気払いの風習で、奈良時代には日本に伝わって宮廷の行事となります。行事に用いた「菖蒲(しょうぶ)」が、「尚武(武を尊ぶこと)」と音が同じで、菖蒲のとがった細長い葉が武士の道具に似ていることから、武士の時代には重要な行事の一つとなりました。

 こちらの史料は、豊臣秀頼(豊臣秀吉の二男)が直江兼続(五大老上杉景勝の家臣)に出した手紙です。端午の節句のお祝いとして贈られた帷子に対するお礼が書かれています。江戸時代には、この時期に菖蒲帷子という夏用の単物を着用する風習がありました。そして江戸時代には、端午の節句が民衆にも広まり、現在のような形になりました。
 

町田版のコラム最新6

宮司の徒然 其の78

町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の78

6月3日号

宮司の徒然 其の77

町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の77

5月27日号

宮司の徒然 其の76

町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の76

5月20日号

こどもの日の贈り物

豊臣秀頼黒印状

こどもの日の贈り物

協力:泰巖歴史美術館【電話】042-726-1177

5月13日号

宮司の徒然 其の75

町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の75

4月29日号

宮司の徒然 其の74

町田天満宮 宮司 池田泉

宮司の徒然 其の74

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter