町田版 掲載号:2021年6月3日号 エリアトップへ

ペスカドーラ町田 フットサル日本代表候補に4人 若い世代が躍動

スポーツ

掲載号:2021年6月3日号

  • LINE
  • hatena
ポーズをとる日本代表候補メンバーの4人
ポーズをとる日本代表候補メンバーの4人

 フットサルのトップリーグ・Fリーグデビジョン1(1部)に所属するペスカドーラ町田から、このほど若い4人の選手が日本代表候補トレーニングキャンプのメンバーに選出された。

 合宿は5月20日から23日の4日間、浜松市で行われ、招集された伊藤圭汰選手(24)、甲斐稜人選手(19)、倉科亮佑選手(19)、本石猛裕選手(21)の4人は戦術的トレーニングやフィジカル強化に臨んだ。

意気込み語る

 今回A代表に初招集された倉科選手は「練習のコンセプトを理解しながら体現するのが難しかった。W杯(ワールドカップ)に出場するのが今の目標。強化して一日でも早く日本代表を勝ち取りたい」と意気込んだ。1対1のぶつかり合いを得意とする甲斐選手は「もっと自分で仕掛けてDFを剝がした後の動きのクオリティーを上げなければいけない」と振り返る。本石選手は前線でボールをキープし反転して打つシュートが得意技。「通用する点と改善点も見つけられた」と成果を話す。「若い世代が台頭している。もう少し周りをサポートして引っ張っていければ」と話すのは過去にも代表候補に選ばれている伊藤選手。「プレースタイルに変化を加え、攻撃の精度を上げていきたい。W杯メンバーになるため、目の前の練習に全力で取り組みます」と意気込む。

 今後も強化合宿が行われ、日本代表に選出された選手は9月に行われるFIFAフットサルワールドカップ・リトアニア2021に出場する。
 

町田版のローカルニュース最新6

「でっかいお馬」に熱視線

幼稚園に騎馬隊登場

「でっかいお馬」に熱視線 教育

6月10日号

市の活動に賛同し生理用品を寄贈

市の活動に賛同し生理用品を寄贈 社会

国際ソロプチミスト町田

6月10日号

市とゼルビア 連携協定結ぶ

市とゼルビア 連携協定結ぶ 社会

ハンドタオル2650枚寄贈

6月10日号

映える風景 テーマに

映える風景 テーマに 文化

再開した国際版画美術館

6月10日号

元気と力を与えたい

玉川学園出身のダンサー

元気と力を与えたい スポーツ

東京ガールズ 宮野茉莉さん

6月10日号

初夏の花々を愛でる

初夏の花々を愛でる 文化

しょうぶ・あじさいまつり

6月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter