町田版 掲載号:2022年6月16日号 エリアトップへ

玉川大学 スポーツビジネス学ぶ ゼルビア代表が登壇

教育

掲載号:2022年6月16日号

  • LINE
  • hatena
学生らに公演する大友社長
学生らに公演する大友社長

 玉川大学経営学部が4月12日、FC町田ゼルビアの代表取締役社長・大友健寿さんを招き「経営塾」を開催した。

 経営塾とは、ビジネスの最前線で活躍する企業家を招き話を聞く授業のこと。この日は大友社長からプロスポーツビジネスの現状や課題、地域に愛されるクラブチームづくりへのやりがいなどについて話を聞いた。また、大友社長からも「ゼルビアのホームゲームを見に来てもらうために、あなたが社長ならどんなことをするか」という課題が提案された。

 1週間後、学生らは5・6人ごと、7チームに分かれて、試合の来場者数を増やすための企画を考案。各チームからは、トップパートナーであるサイバーエージェントとのコラボや席のアップグレードができる「運試しチケット」、スタジアムと町田駅間で走る無料直通バスなど、多彩なアイデアが発表された。

 大友社長は「どのチームも細かく調べており、それぞれにグッド・ポイントがあった」とし、「運試しチケット」について高く評価した。

 玉川学園は、FC町田ゼルビアとトップパートナー契約を締結し、幼稚部から大学まで、教育連携を行っている。

町田版のローカルニュース最新6

「困窮者支援に役立てたい」

「困窮者支援に役立てたい」 社会

スーパーが市社協に寄付金贈呈

6月30日号

町田JCウクライナへ救援金

町田JCウクライナへ救援金 社会

50万円を市通じ赤十字へ

6月30日号

「文化こそ心の養生」

市文協

「文化こそ心の養生」 文化

落語文化に親しむ

6月30日号

下敷き配り、夢与え

下敷き配り、夢与え スポーツ

ゼルビア選手が小学校を訪問

6月30日号

慰霊の日、沖縄へ寄付

慰霊の日、沖縄へ寄付 社会

物産展「沖縄宝島」

6月30日号

生け花の祭典、3年ぶり

生け花の祭典、3年ぶり 文化

約1100人が花と語らう

6月30日号

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook