神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
町田版 公開:2024年6月20日 エリアトップへ

広がった保全の輪 NPO法人「川さらい」

社会

公開:2024年6月20日

  • X
  • LINE
  • hatena
活動に参加する子どもたち(「川さらい」提供)
活動に参加する子どもたち(「川さらい」提供)

 自宅近くを流れる境川の汚れが気になったことから清掃し、取り組みを続けるなか環境保全の輪が広がっていった事例もある。NPO法人「川さらい」(深田英生理事長)の活動だ。深田さんがおよそ10年前、個人で清掃活動を始めると次第に地域の子どもから高齢者が集まり、みんなで「川さらい」するように。恩田川などにも対象を広げるうちに法人化し、「楽しみながら地元の川をきれいにしよう」と取り組みを本格化。町田の環境保全に貢献してきた。

 深田さんによると、毎週同じ場所を掃除していても、平均して20キロほどのごみを拾うことになるといい、「ポイ捨てされたものなどが川に来ているのではないかと思う。私たちが掃除していることを周知していくことが啓発の1つになればと思う」と話す。

子ども成長の場にも

 一方で、川さらいの清掃活動は参加する子どもたちの成長の場にもなっているようだ。取り組みを通じて、大人と会話し、遊んだりすることでコミュニケーション能力が高まり、「人見知りで、親から離れられなかったのに自分から発言できるようになった子もいる」と深田さんは話している。

広がった保全の輪-画像2 ※横に表示されている数字のアイコンは、SDGsの17の目標のうち、同企業の取り組みに該当する項目を一部掲載したものです
※横に表示されている数字のアイコンは、SDGsの17の目標のうち、同企業の取り組みに該当する項目を一部掲載したものです

町田版のローカルニュース最新6

「できたてほやほや」イラスト披露

19日から森野でグループ展

「できたてほやほや」イラスト披露

7月18日

本格的な茶道体験会

本格的な茶道体験会

21日 市文化交流センターで

7月18日

来年、50周年

来年、50周年

町田駅前の結婚相談所

7月18日

ダンサーとして大舞台へ

市内出身 高橋さん

ダンサーとして大舞台へ

NBAチア試験に挑戦中

7月18日

夏野菜が一同に

小野路里山交流館

夏野菜が一同に

7月18日

新札に賑わい

新札に賑わい

相模原・北里大学周辺で

7月18日

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 5月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook