八王子版 掲載号:2017年7月6日号 エリアトップへ

先月、八王子市議会議長に就いた 伊藤 裕司さん 散田町在住 67歳

掲載号:2017年7月6日号

  • LINE
  • hatena

「子どもが誇れる街」全力で

 ○…2003年、八王子市議会議員に初当選し4期目。市内の教育や経済の問題解決などに力を注いできた。「議長は40人の議員の代表。身の引き締まる思いだよ。100周年の年に務めさせて頂くのは大変光栄なこと」。議員生活で見えてきたのは八王子の歴史の重み。子どもたちが誇りをもてる街にしていくことが自らに与えられた仕事と考えている。「議員一人ひとりの声を尊重し、みんなが納得した上で物事を進めていきたい」

 ○…幼少期は、缶蹴りやベーゴマ、川遊びなど自然豊かな八王子を舞台に、友だちと走り回った。なかでも好きだった遊びが三角ベース。当時のプロ野球のスター、長嶋、王両選手に憧れた。「一番は長嶋さん。ひたむきにがんばる姿に惹かれた。勉強などの辛いことも『長嶋さんのように』と思うと、自然とがんばれたんだよ」。大学時代には一時、弁護士を目指したことも。「弱い者の味方でいたいという思いが強かったんだ」

 ○…大学卒業後に実家のふとん屋を継いだ経験が今に生きている。量販店の勢いに押され、「生き残る術」を考え悪戦苦闘したことが、市民の困りごとの解決策を見つけ出す「力」を生んだという。「商売を通して、物事の課題解決のヒントは常に”その場”にあると知った。以来、現場主義を貫いているよ」。90年代に40店舗程度あった市内布団屋は00年以降、半数以上が姿を消した。その厳しさと共に心に刻んでいる。

 ○…「教育」が原点だ。3人の子どもが通った小中学校でPTA会長を務めたことなどが議員になるきっかけとなった。学校の子どもたちのために、父兄らと汗水垂らしてきた姿が人の目に留まり、議員に推薦された。以来、「教育の街、八王子」と言われることが夢となっている。「『まずわが子を見守ろう』と呼びかけたい。そのための環境づくりには力を出し惜しみしません」。2年の任期、全力疾走を誓う。

八王子版の人物風土記最新6

澤井 伸(しん)さん

澤井織物工場の代表で昨年秋、黄綬褒章を受章した

澤井 伸(しん)さん

高月町在住 71歳

1月20日号

松本 薫さん

解説業などで活躍するオリンピック・柔道メダリストの

松本 薫さん

多摩市内在住 34歳

1月13日号

佐々木 尽さん

新成人の1人で、南町にある八王子中屋ボクシングジム所属のプロボクサー

佐々木 尽さん

別所在住 20歳

1月6日号

菊嶌 太士(たいし)さん

一般社団法人八王子青年会議所(JCI)の第57代理事長になった

菊嶌 太士(たいし)さん

大和田町在住 38歳

1月1日号

山下 力人さん

環境省グッドライフアワードを受賞した下恩方町の造園業「やましたグリーン」の代表を務める

山下 力人さん

下恩方町在住 44歳

12月23日号

和田 キミ子さん

2021NAS編物手芸新作コンクールで文部科学大臣賞を受賞した

和田 キミ子さん

泉町在住 80歳

12月16日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook