八王子版 掲載号:2018年5月24日号 エリアトップへ

歌で「幸せ」広げたい 八王子在住「アップリフト」

文化

掲載号:2018年5月24日号

  • LINE
  • hatena

 市内在住の3人によるボーカルユニット「アップリフト」が話題を呼んでいる。結成から5年。昨年末から年始にかけて3人とも仕事を辞めて音楽に専念している。

 今年1月にいちょうホールで初めてのワンマンライブを成功させた。三浦海岸で行われる夏フェス「音霊(おとだま)」にも7月19日に出演が決定。

 プロバスケ「東京八王子トレインズ」のために作った曲「僕らのヒーロー」を試合会場で披露したり、八王子駅周辺で行われた飲食イベント「サンヴァンサン」でも歌うなど、市内で目にする機会も増えてきている。

 ときに互いの歌声を追いかけるような、3人ならではの響きあうスタイルが魅力だ。気持ちを癒してくれるようなメロディと優しさにあふれた歌詞、そして耳にやさしい歌声が印象に残る。「曲を聴くことで、大事な人に『ありがとう』と伝えてほしい」と3人。幸せな気持ちが人づてに広がっていくことを思い描いて歌うそう。近隣のショッピングモールで定期的にミニライブを開催=上写真内参照。6月に秋川キララホール(あきる野市)でワンマンライブを行う。それに向けて新曲も準備中だ。

八王子版のローカルニュース最新6

「『悔しい』の一言」

プロバスケビートレインズ

「『悔しい』の一言」 スポーツ

B3降格 和田代表が謝罪

5月23日号

選手を労い

コスモ計器

選手を労い スポーツ

5月23日号

早稲田会 6月に総会

「新緑」包まれ、開花スタート

鑓水・結婚式場バラ園

「新緑」包まれ、開花スタート 社会

5月23日号

今年も25種250の動物、来園

今年も25種250の動物、来園 教育

南大沢・多摩なかよし幼稚園

5月23日号

保育園で情熱サンバ

保育園で情熱サンバ 社会

園児 ダンサーと交流

5月23日号

令和の新生児、続々

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

1200円で飲み比べ

人物風土記関連

1200円で飲み比べ

25・26日にコーヒーイベント

5月25日~5月26日

八王子版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月23日号

お問い合わせ

外部リンク