八王子版 掲載号:2018年5月24日号 エリアトップへ

認知症理解 走ってPR 市内の介護関係者ら

社会

掲載号:2018年5月24日号

  • LINE
  • hatena
雨の中、開催された昨年の様子
雨の中、開催された昨年の様子

 認知症への理解を深めてもらうため、走りながらPRする全国的なイベント「RUN伴(らんとも)」。介護関係者らがタスキリレーを行い、認知症の当事者も可能な人は走っている

 八王子では、地域版として「RUN伴+はちおうじ」がこれまで3回開催されている。昨年10月21日には総距離約120キロメートルを走ってタスキをつないだ。1人あたりの担当距離は1〜15キロほど。シルバービレッジ(暁町)も3年前から参加。同施設職員で実行委員でもある鈴木恵介さんは「年々、RUN伴の輪が広がっていくのを肌で感じます。認知症の人が暮らしやすい街の実現に向けて走っています」と話す。今年は10月13日(土)に予定されている。問い合わせ先は事務局のHYS Space【電話】042・652・5650へ。

八王子版のローカルニュース最新6

「話せてうれしいかった」

【Web限定記事】

「話せてうれしいかった」 社会

コロナ禍での生活支援サービスに「ありがとう」の声多数

5月21日号

コロナで生活不安

【Web限定記事】

コロナで生活不安 社会

府中市 相談会に54人

5月21日号

バラ園へ招待

【Web限定記事】読者10組20人

バラ園へ招待 社会

八王子市内 およそ400本

5月21日号

オンラインで料理コンテスト

Web限定記事

オンラインで料理コンテスト 社会

北野町の鮮魚販売店が企画

5月21日号

「できること」で飲食店支援

Web限定記事

「できること」で飲食店支援 社会

市内企業ら

5月21日号

「もう、そろそろ」

Web限定記事 八王子日本閣のバラ

「もう、そろそろ」 社会

6月から見学可能に

5月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月21日号

お問い合わせ

外部リンク