八王子版 掲載号:2018年6月7日号
  • LINE
  • はてぶ

トップ記事関連 小津町にあるカエルの道

文化

下恩方町にある標識
下恩方町にある標識
 小津町=外面に関連記事=にはこの時期姿をあらわす「モリアオガエル」にちなんだ通りがある。

 愛称「モリアオガエルの道」は下恩方町まで続く。「この付近で、珍しいモリアオガエルの産卵が見られる」ことに由来する。小津町の青木博さんが1990年(平成2)、市に応募し採用された。青木さんは4月に101歳で亡くなった。

 妻の冨美子さん(92)によると「昭和42年ごろに初めて(自分の家の庭に)モリアオガエルがいることに気づいたようです。それ以来、大事にしていたところ、年々増えていきました」。博さんは卵の外敵になる蛇を捕まえるなどしていたそう。

7月上旬まで繁殖

 町会長の前原教久さんによると「基本的に山に住んでいて、この時期に里に卵を産みに来る。この辺でチラホラ見かけます。気にしないと分からないけどね」。卵を産むのは「下に水たまりや池が、その上に木の枝があるところ」。卵は、川の流れが滞っている場所などにもあるという。

 専門家によると、東京近郊での繁殖(産卵)時期は4月下旬頃から7月上旬までだそう。

小津町で見られたモリアオガエルの卵
小津町で見られたモリアオガエルの卵
卵を指さす前原さん=5月31日撮影
卵を指さす前原さん=5月31日撮影

秋を楽しみ、秋を味わう

お昼のコースは4,970円、夜のコースは6,700円より。

https://www.ukai.co.jp/toriyama/

<PR>

八王子版のローカルニュース最新6件

なぜ開発?これからは

公文書を考える

自治研

公文書を考える

10月18日号

20日ドヤ

がん患者音楽企画

20日ドヤ

10月18日号

二城めぐり参加募集

「草花の香り楽しめる」

サンマ求め、行列

サンマ求め、行列

10月18日号

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク