八王子版 掲載号:2019年5月23日号 エリアトップへ

プロバスケビートレインズ 「『悔しい』の一言」 B3降格 和田代表が謝罪

スポーツ

掲載号:2019年5月23日号

  • LINE
  • hatena
檀上に立った東京八王子ビートレインズの選手ら。挨拶をする和田代表(右から4人目)
檀上に立った東京八王子ビートレインズの選手ら。挨拶をする和田代表(右から4人目)

スポンサーに今季を報告

 12日にあった「B2・B3入替戦2018-19」に敗れ、B2からB3への降格が決まったプロバスケ「東京八王子ビートレインズ」は16日、スポンサーに向け、今季の報告会を行った。会場となった八日町の八王子エルシィにはスポンサー企業30社ほどの代表者が集まった。

 和田尚之代表が30分にわたり今季について説明した。

 「悔しかった。負けてしまった理由はいくつもある」とし、わずか1年での降格について頭を下げた。入替戦はファンらから「もっとがんばってほしかった」とチームの士気についてのメッセージが多数届いたことを残念がった。一方、「本当のプロ」と言われるB2を1年間見たことで、「チームに足りない部分がよくわかった」とし「またゼロから作り直したい」と前を向いた。

もう一度地域活動から

 運営についてはホーム試合の来場者数が昨年比114%で1試合平均1000人を超えたこと、15年のリーグ参戦時94だったスポンサー数が165まで増えた点などを紹介。チケット、グッズ販売、ファンクラブ会員数の増減も発表した。

 来シーズンにむけては「大きく変えていかないといけない」とし、今季抑えていた地域活動を増やすなどし、もう一度「選手と気持ちをひとつにしたい」とチームづくりへの思いを述べた。最後に「本当に『悔しい』の一言。こんなに悔しい思いは2度としたくない」と奮起を誓った。

横浜アリーナで行われた入替戦の様子
横浜アリーナで行われた入替戦の様子

八王子版のローカルニュース最新6

都内唯一の女子?

「信州人はまじめなんです」

「信州人はまじめなんです」 社会

市内で活躍する長野出身者

2月27日号

「事件問題」支援マニュアル発行

初沢町の山田さん

「事件問題」支援マニュアル発行 社会

2月27日号

3月1日は冠試合

”癒し人形”が評判

”癒し人形”が評判 社会

滝山町・少林寺に展示

2月27日号

ヒマラヤの写真展

あさってまで

ヒマラヤの写真展 文化

2月27日号

人命救助に感謝状

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月27日号

お問い合わせ

外部リンク