八王子版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

ギタリストで聴覚障害者が楽しめる「風船ギター」の普及に努める TOMOKO(トモコ)さん 港区在住 

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena

届けたい エレキの楽しさ

 ○…きっかけは5年前に始まった耳に障害がある夫婦との交流。ライブに足を運んでくれる中で、「耳が聞こえない人にはどんな風に伝わっているのだろう」と疑問だった。この春、かつて音響の仕事をしていた経験をいかし、風船を抱えると「振動でギターの迫力が体感できる」システムを開発。「これまでは隣の人を見てリズムをとっていた。自分から踊りたくなった」。利用した人からのそんな声がとても嬉しかった。

 ○…札幌市の出身。父親は演歌歌手、母親は理容師だった。高校時代にベンチャーズを知り、ノーキー・エドワーズの「ギターで歌う」スタイルに「ハートを奪われました」。エレキに夢中になり、音響会社に勤めたのち、プロをめざす。ユーチューブに投稿した演奏がきっかけで、何とノーキーの来日ツアーで前座を務めることに。さらにノーキーが入院するハプニングが訪れ「代役」を担った。「夢が叶ってしまった。でも夢は叶えるものです」

 ○…縁があり、3年前市内の障害者施設で演奏した。それは大きな決意だった。「利用者は約束をすると必ず信じる。『またね』と言われたらずっと待っている」。担当者からそう教えられた。「友達だから毎年会いに行っています」。活動のベースはライブ会場などだが、これを機に保育園でも演奏するなど「幅」を広げている。

 ○…ピッキングのひとつひとつが伝わるそう。風船ギターはNHKで紹介され大きな反響を呼んだ。今はその浸透に注力しておりライブの際、必ず紹介をする。ギターについては「こんなに楽しいものはない」と心酔。その喜びをライブに来た「全ての人」に届けたい。風船ギターがあればできる――。「叶えるもの」と自信を持つ次の夢は紅白出場。描くのは、客席にたくさんの「抱える人」がいるステージだ。

八王子版の人物風土記最新6

志茂 崇弘さん

ギター、ウクレレ職人で来月、初めて作品の写真集を刊行する

志茂 崇弘さん

鑓水在住 63歳

9月16日号

城所 幸子さん

今年30周年を迎える宇津貫みどりの会の会長を務める

城所 幸子さん

兵衛在住 71歳

9月9日号

中嶋 廣一さん

今年で70周年を迎える八王子防火防災協会の会長になった

中嶋 廣一さん

元本郷町在住 73歳

9月2日号

米倉 かおりさん

八王子音楽祭の企画プロデューサーを務める

米倉 かおりさん

初沢町在住 31歳

8月26日号

中村 正晴さん

公益社団法人八王子法人会青年部会部会長に就任した

中村 正晴さん

子安町在住 50歳

8月19日号

Sayakaさん

プロバスケ「東京八王子ビートレインズ」によるチアリーダーのディレクターを務める

Sayakaさん

千葉県松戸市在住

8月12日号

Tシャツデザイン画100選

第19回「Tシャツデザイン画」100選入選者、入賞者の発表

https://hachioji.or.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook