八王子版 掲載号:2019年9月5日号 エリアトップへ

今夏開催されたインターハイの陸上競技女子400M障害で優勝した 津川 瑠衣さん 八王子高校3年

掲載号:2019年9月5日号

  • LINE
  • hatena

背景に「変身」願望あり

 ○…全力に近いスピードで走りながらハードルを跳び越える。そんな陸上競技のなかでも過酷とされる種目を好んで追求してきた。「ハードル技術は少しの改善で一気にタイムが伸びることがあるんです。そこが魅力かな」。競技を始めた小学校の時に所属したクラブがハードルを使った練習を多用していたことがきっかけ。「その時の友だちと大会決勝で競った。彼女がいたからここまで強くなれたと思っています」

 ○…鬼ごっこやどろけい。幼いころから駆け回るのが好きだった。でも、人見知り。身体を動かすことが自己表現の手段となってきた。それは友だちから呆れられるくらいに。NHKの子ども向け番組を見ては童謡を大きな声で歌いながら踊っていた、と。「今もカラオケにはよく友だちと行きます。最近は心を突き刺すような恋愛ソングに魅了されていますが」。

 ○…「変わりたい」という思いが強い。進路に八王子高校を選んだのも、見学に訪れた際に良い意味での緊張感が感じられ自らを高められると思ったから。一方で強化合宿と聞くや強くなれるとわくわくする性分。「私って変なんですかね」。息抜きでも変身願望が――。「きょうはギャル系?清楚にかな」とメイク遊びで「変身」を楽しむことが趣味となっている。

 ○…大学でも競技を続けることを決めた。そのため、化粧品会社に入り、お客さんにメイクの指導をするという夢は一旦お休み。メイクを極めるのであれば専門学校に行かなければプロにはなれない、という気持ちだった。目指すは世界で戦える選手だ。「そのためには肉体改造が必要だと思っています。もっとスピードを高めたい」。練習に明け暮れる少し先の自分を想像するとわくわくしてくる。「楽しみです。より強くなりたい」

八王子版の人物風土記最新6

歌田 年さん

新人ミステリー作家の発掘を目的としたコンテストで大賞に輝いた

歌田 年さん

高倉町在住 56歳

11月7日号

石橋 朋子さん

ソプラノ歌手で11月16日に復帰公演を行う

石橋 朋子さん

市内在住 

10月31日号

小野 晃弘さん

制作したロボットを地域の交通安全イベントに出演させている

小野 晃弘さん

府中市在住

10月24日号

荒又 美陽さん

多摩ニュータウンの調査・研究にあたる市民グループの会長を務める

荒又 美陽さん

文京区在住 46歳

10月17日号

三浦 元(はじめ)さん

ワールド ヨーヨー コンテストで6連覇を達成した

三浦 元(はじめ)さん

大楽寺町在住 15歳(高1)

10月10日号

大野のどかさん

「つづく地図 はちおうじ」発行の呼びかけ人で、携わるメンバーのひとり

大野のどかさん

千人町在住 

10月3日号

竹下 正哲(まさのり)さん

拓殖大学教授で筑摩書房から新書「日本を救う未来の農業」を上梓した

竹下 正哲(まさのり)さん

打越町在住 48歳

9月26日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年11月7日号

お問い合わせ

外部リンク