八王子版 掲載号:2020年9月17日号 エリアトップへ

司会業で、9月21日から左入町で写真展を開催する 大川 麻理(まり)さん 八日町在住 58歳

掲載号:2020年9月17日号

  • LINE
  • hatena

アサリちゃん、八王子に

 ○…バレエ教室のMCをしていたとき、楽屋裏の子どもたちの表情やその雰囲気が良く、どうしても撮ってみたいと思った。「それが最初のきっかけです」。同じく撮影する夫の「付き添い」というが舞妓さんの美しい描写は大手新聞社の賞を受賞したことも。「人を撮るのが好きで。撮る際は大きな声であいさつを心掛けます」。ここ数年はこの時期に個展を開くことが恒例となっている。

 ○…大阪府の出身。「早く就職したい。バリバリ働きたい」と商業高校へ進学、銀行へ入行。クレーム処理も担当し、まさに「バリバリ」活躍したそう。結婚を機に退職し千葉へ。演劇に興味がありエキストラのバイトを始めた。「大河にも出たことがあるんです」。その後、地元のケーブルテレビから声がかかった。千葉の特産品と高校時代のニックネームからレポーター「アサリちゃん」に転身。4年半の間、毎日テレビに映っていたほどで、街中で握手やサインを求められることもあったそう。

 ◯…夫が脳梗塞で倒れ半身不随に。医師はリハビリにと趣味を持つことを薦めた。だが大好きだった絵は手が震えて描けない。そこで始めたのが写真。一人では移動が困難なため「付き添い」で各地を回り一緒に撮った。県民展に出すようになって5年目に2位を受賞。「主人は悔しがって。2年後にグランプリを取りました」

 ○…9年前に癌を患いステージ3まで悪化した。治療は今年1月まで続いた。あえて打ち明けるのは「同じような境遇の人の励みになれば」。八王子へ移ったのは環境の良さを求めて。「人情味あふれる人が多い」とお気に入りのよう。夢は写真集を出すこと。もうひとつは八王子まつりで司会を担当することだ。

冬休み短期スイム教室

12/25・26に2日短期集中☎042-673-6591

https://www.nas-club.co.jp/takao/

<PR>

八王子版の人物風土記最新6

浦田 カズ代さん

シスター(修道女)で絵画と詩による初の作品集を発表する

浦田 カズ代さん

滝山町在住 73歳

12月2日号

小池 孝広さん

令和3年度東京都優秀技能者(東京マイスター)知事賞を受賞した

小池 孝広さん

楢原町在住 40歳

11月25日号

工藤 郁子さん

絆・つなぐ西八王子まつりで演舞を披露する「踊乱花」をけん引してきた

工藤 郁子さん

横川町在住 70歳

11月18日号

新美 大作さん

『元気な街』南大沢協力の会の会長を今年度から務める

新美 大作さん

都内在住 61歳

11月11日号

高縄 慶子さん

14日に開催するイベント「ならはらマルシェ」の実行委員のひとり

高縄 慶子さん

楢原町在住 50歳

11月4日号

恩田 佑太さん

11月に行われる「令和3年新成人をお祝いする会」の実行委員長を務める

恩田 佑太さん

泉町在住 19歳

10月28日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook