神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
八王子版 公開:2021年9月30日 エリアトップへ

三多摩建設業連合会 地元業者の重要性訴え 都など関係部署へ要望書

社会

公開:2021年9月30日

  • X
  • LINE
  • hatena
要望書提出に際し、都議会自民党とのヒアリング時の森屋会長(中央)=写真提供同連合会
要望書提出に際し、都議会自民党とのヒアリング時の森屋会長(中央)=写真提供同連合会

 (一社)北多摩建設業協会、(同)南多摩建設業協会、(同)西多摩建設業協会の3者で組織する三多摩建設業連合会は9月1日、都知事や都議会の政党、行政の関係各所に要望書を提出した。要望は行政の予算策定に先立って毎年この時期に行っているもの。

 内容は公共事業費確保と予算執行、地元中小企業の受注機会確保、入札・契約制度、働き方改革推進について。

無電柱化など要望

 同連合会の森屋義政会長(弐分方町・森屋建設(株))は取材に対し、他県に本店のある業者が都の入札に参加できる状況について「我々都内の業者は特殊工事以外は他県の入札には参加できない。有事の際に一番初めに都に協力するのは都内に本店を持つ業者」として、地元企業への適正な受注機会確保を訴えた。併せて、災害復旧のためには工事車両の通行を確保するため、都道の無電柱化の必要があると語った。

働き方改革も

 また、2024年から建設業でも完全週休二日制と時間外労働の上限規制(月45時間)が適用されることから、働き方改革の一環として、余裕を持った工期設定や必要な労務費や経費についての予算措置を要望している。「地道に要望していきたい」と森屋会長。

八王子版のローカルニュース最新6

総会に140人、議案承認

台湾友好交流協会

総会に140人、議案承認

理事長が情勢解説

6月25日

きぬあそび

きぬあそび

着物リメイク作品展

6月22日

実篤の名言味わう

実篤の名言味わう

茜萌会書道展

6月21日

環境フェスに1万5000人

環境フェスに1万5000人

参加型の学び、盛況

6月20日

2校合同でキャリア教育

南大沢小・柏木小

2校合同でキャリア教育

職業体験で社会の仕組み学ぶ

6月20日

「誰一人取り残さない」社会へ

東海大学 小坂真理 准教授にインタビュー

「誰一人取り残さない」社会へ

6月20日

あなたの街の植木屋さん ハロー・ガーデン

土日祝OK!見積り・出張費0円!1本からでも対応します!

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 4月18日0:00更新

  • 12月14日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

八王子版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook