八王子版 掲載号:2022年8月4日号 エリアトップへ

八王子七福神会 「浴衣で、まち巡って」 8カ所 初の夏開催

文化

掲載号:2022年8月4日号

  • LINE
  • hatena
参加を呼びかける八王子七福神会のメンバー
参加を呼びかける八王子七福神会のメンバー

 八王子市内8カ所の寺院を回る「八王子七福神めぐり」が8月18日(木)から24日(水)まで開催される。毎年元日から10日間行われるこの催しが、夏に開催されるのは初。浴衣を着て訪問すると寺院から特典がもらえるなど、まち歩きを楽しむ工夫が凝らされる。主催する八王子七福神会は「さまざまな催しが中止となる中、少しでもまちが活気づけば」と思いを寄せる。

 七福神めぐりとは、招福の神様をまつる寺院を参拝し、不老長寿や商売繁盛など心願成就を祈願するもの。正月などに全国各地で行われている。八王子市内では、約40年前から七福神めぐりが始まった。八王子の地名に由来し、「八」寺院が参拝の対象となる。

 主催する八王子七福神会が夏の開催を検討したのは昨春ごろ。「浴衣で提灯を持ってまちをめぐるのも、風情があって楽しめるのでは」と同会メンバーから声が上がった。昨年は緊急事態宣言で中止となったため、今年が初開催になる。同会メンバーの西村和裕住職(信松院)は「目的は地域活性化。お祭りや行事の開催が難しい中、少しでもまちを盛り上げられれば」と力を込める。

 対象の寺院8カ所は、西八王子駅から八王子駅周辺に位置する。期間中は約1万5千人が各寺院へ参拝に訪れるという。甲州街道沿い、八幡上町商店街くらま会の中野智行会長は「七福神めぐりが始まると、飲食店などが人でにぎわう。普段は人通りが多い方ではないので、歩行者がいることは大事。トイレや休憩場所として気軽に立ち寄ってもらえれば」と効果に期待する。

 西村住職は「『八福神』なので七福神より一層ご利益がある。7日間あるのでご自分のペースで。夏の思い出に家族や友人と浴衣でまちを歩いてもらいたい」と、参加を呼びかけている。

 期間は8月18日(木)から24日(水)まで。「納涼八王子七福神めぐり限定御朱印」(1900円)を500部限定で販売する。限定御朱印購入者には提灯を進呈。浴衣、甚平、着物着用の人や中学生以下、同会のLINE登録者を対象にオリジナル扇子の特典も1000本限定で用意されている。詳細は同会ウェブサイト。

各所に配布されているチラシ
各所に配布されているチラシ

八王子版のトップニュース最新6

100年の歩み、脈々と

八南歯科医師会

100年の歩み、脈々と 社会

八王子など4市 373会員に

8月11日号

八王子市が都内初

日本子育て支援大賞

八王子市が都内初 社会

大学教員の講座など評価

8月11日号

小中生、SNS方針へ提言

小中生、SNS方針へ提言 社会

市教委 新サミットに74人

8月4日号

「浴衣で、まち巡って」

八王子七福神会

「浴衣で、まち巡って」 文化

8カ所 初の夏開催

8月4日号

覆殿 120年ぶり修復

八王子神社

覆殿 120年ぶり修復 文化

台風被害、日本遺産認定受け

7月28日号

にぎわいにブレーキ

高尾山

にぎわいにブレーキ 社会

6月までは復調傾向

7月28日号

あっとほーむデスク

  • 8月11日0:00更新

  • 8月4日0:00更新

  • 7月21日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

八王子版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月11日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook