大和版 掲載号:2014年9月19日号 エリアトップへ

パッチワークでチャリティ 作品販売で広島県に寄付

社会

掲載号:2014年9月19日号

  • LINE
  • hatena
小物から大物まで42点が並んだ
小物から大物まで42点が並んだ

 鶴間在住のパッチワーク作家・條川知子さん(81)が自身の作品を販売し、その売り上げを大雨災害に苦しむ広島県に寄付する「チャリティパッチワーク展」を、コープかながわ南林間店で15日に開催した。

 これは同店の協力で実現したもの。條川さんは2011年にも東日本大震災へのチャリティのため、同様の販売会を2回実施。総額で136万円2931円を寄付している。

 3回目となる今回は、バッグやタペストリーなど42点を展示販売。午前10時の開場と同時に大勢の人が詰めかけた。販売は申込み制で、応募が多数だった作品は抽選により購入者が決められた。條川さんは「3年前の東日本大震災時と比べるとチャリティの意識は薄いかも知れないが、多くの人に来場してもらえて良かった」と話していた。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

川澄選手、またお預け

2年連続直前で中止

川澄選手、またお預け スポーツ

なでしこサッカーフェス

1月14日号

防災ボラの日に活動紹介

防災ボラの日に活動紹介 社会

イオンモール大和

1月14日号

古民家で防火訓練

1月26日は文化財防火デー

古民家で防火訓練 文化

1月21日郷土民家園、見学可

1月14日号

ワクチンの御礼にマスク

台湾・国際ロータリー

ワクチンの御礼にマスク 社会

大和RCが代理で寄贈

1月14日号

オンラインで学ぶ糖尿病

オンラインで学ぶ糖尿病 教育

「たんぱく質」テーマに講座

1月14日号

千羽鶴寄贈も17回目

千羽鶴寄贈も17回目 社会

交通安全母の会

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook