大和版 掲載号:2015年6月5日号 エリアトップへ

県理容競技大会 桜ヶ丘勤務 野中さん優勝 若手の登竜門部門で

文化

掲載号:2015年6月5日号

  • LINE
  • hatena
優勝作品を手に微笑む野中さん
優勝作品を手に微笑む野中さん

 横浜文化体育館(中区)で5月19日、第65回「神奈川県理容競技大会」が開催され、ホンダプレミアヘアーインターナショナル桜ヶ丘店に勤務する野中直矢さん(21)が「メンズ・レディースフリー」部門で優勝した。

 幾人もの全国大会チャンピオンを生み出してきた、この大会。神奈川県の理容技術を競う場として、1950年から毎年開催されている。今年は、135人の理美容師が参加した。

 入店2年目の野中さんが出場したのは、若手の登竜門とされる部門。事前にメイクとカラーをほどこしたマネキンを使って、ウィッグのカットとセットを35分間で行う。短時間で、いかに自由で時代に合った表現ができるかが求められる。

独創的なカラーで新境地

 野中さんの作品は、ショートとロングを組み合わせた斬新な髪型。肩にかかりそうな髪の毛を「はねさせて、派手に動かす」ことにこだわったという。色合いを試行錯誤した甲斐あって、襟足が目を引くレインボーカラーに仕上がった。

 「優勝するとは思わなかった」と語る野中さんだが、大会前の睡眠時間は1、2時間。寝る間を惜しんで練習に励んだ。「先輩がつきっきりで教えてくれたことが大きかった」という。

 勤務先のオーナーで、第28回全国大会チャンピオンでもある本田誠一さんは、「練習中からトップクラスになると思っていた」と誇らしそうだ。

 実家埼玉の祖父、両親も理美容師という野中さん。「今はアシスタントだけれど、早くスタイリストになりたい」と爽やかに語った。

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のトップニュース最新6

6年ぶり県制し、関東へ

つきみ野中女子ソフト

6年ぶり県制し、関東へ スポーツ

全国めざし8日に初戦

8月5日号

お笑いで防犯啓発

大和警察署

お笑いで防犯啓発 社会

芸人が被害者ゼロへ一役

8月5日号

骨粗しょう症検診を開始

大和市

骨粗しょう症検診を開始 社会

女性1万830人が対象

7月29日号

明日3年ぶり本大会

神奈川大和阿波おどり

明日3年ぶり本大会 文化

市内・徳島などから13連

7月29日号

2週間で7.2倍に増大

新型コロナ陽性者数

2週間で7.2倍に増大 社会

1000人超えは22週ぶり

7月22日号

チアで4年連続全国へ

大和南高校ダンスドリル部

チアで4年連続全国へ スポーツ

諦めない心で頂点目指す

7月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月5日0:00更新

  • 7月29日0:00更新

  • 7月1日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月5日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook