大和版 掲載号:2016年10月14日号 エリアトップへ

ひとり親家庭、メール相談 昼夜問わず、受付が可能

社会

掲載号:2016年10月14日号

  • LINE
  • hatena

 大和市はこのほど、ひとり親家庭からの相談に幅広く対応するため、10月1日から新たな受付窓口となる「ひとり親家庭・いつでもメール相談」を開設したと発表した。

 現在、市では、ひとり親からの相談については窓口や電話で対応する体制となっている。しかし、ひとり親の多くは就業しており、平日の日中に相談するのが難しい状況であるとみられている。

 そこで市は、従来の窓口や電話相談に加え、ひとり親が昼夜を問わず、いつでも気軽に相談できるツールとして、新たにメールを利用しての相談対応をスタートさせた。

 対象となるのは、市内在住のひとり親と、ひとり親になる予定の人。内容については、生活費や教育費といった経済的なことや、就労に関すること、行政の支援などについて相談することができる。

 相談方法は、パソコン、携帯電話、スマートフォンからホームページ内の入力フォームにアクセス。必要事項を入力して送信ボタンを押す。回答は、指定のメールアドレスに後日返信される。回答には1週間程度かかるという。

 詳細については、市子ども総務課(保健福祉センター2階、【電話】046・260・5608)が担当となっている。

大和版のローカルニュース最新6

独立リーグに3人が入団

独立リーグに3人が入団 スポーツ

BBCスカイホークス

1月21日号

ドカベン像も喪に服す

大和スタジアム

ドカベン像も喪に服す スポーツ

1月21日号

市長ら4氏に出席求める

特別委員会

市長ら4氏に出席求める 社会

1月21日号

クリーニングで地域貢献

クリーニングで地域貢献 社会

全国で展開、市内店舗が参加

1月21日号

コンサートで防災講話

コンサートで防災講話 社会

2月13日(日)、シリウス

1月21日号

ゴルフ場で凧揚げ大会

ゴルフ場で凧揚げ大会 教育

松原学園幼稚園

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook