大和版 掲載号:2017年9月15日号 エリアトップへ

宣言1年を迎えて 大木哲 大和市長

社会

掲載号:2017年9月15日号

  • LINE
  • hatena

 昨年9月15日、大和市は「認知症1万人時代に備えるまち やまと」を宣言しました。この宣言は、市民、事業者、行政が一体となって認知症の人とその家族を支援し、安心して暮らすことができる大和市にすることを目的に行いました。認知症の取り組みは待ったなしの大きな課題です。そのため、この宣言は、認知症に対する取り組みを加速させる良いきっかけになったと思っています。

 市では宣言を行う前からも認知症施策推進担当という専門の部署を設け、認知症サポーターの養成や認知症カフェの開催、専門医と保健師からなる認知症初期集中支援チームによる認知症の人やそのご家族の支援を実施してきました。宣言後は、さらに、徘徊高齢者を早期に発見・保護することを目的とした反射ステッカーの配布やGPS端末とそれを収納できる靴の貸与、認知症カフェの助成事業、臨床心理士による個別相談会の開催などを実施。現在開催中の市議会定例会には、認知症の人が踏切事故などで第三者に対して損害賠償責任を負った場合などに保険で補償する事業とタブレットパソコンで認知機能を検査する事業の補正予算を上程するなど、全国初や県内初を含む様々な事業に積極的に取り組んでいます。

 認知症に対する取り組みは、まだ、道半ばだと考えています。今後も大和市で暮らす皆様と力を合わせて、誰もが暮らしやすい大和市にしていきたいと考えています。

安心のお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

帯のアレンジ楽しんで

着付け教室・二見さん

帯のアレンジ楽しんで 文化

5月14日号

先輩ママから現役ママへ

先輩ママから現役ママへ 社会

母親クラブが「母の日」企画

5月14日号

台湾少年工の思いに触れる

台湾少年工の思いに触れる 社会

6月15日 ポラリス

5月14日号

葺替え工事の様子を記録

葺替え工事の様子を記録 社会

郷土民家園で写真展

5月14日号

マリーゴールドが花盛り

大和市唯一の花農家で

マリーゴールドが花盛り 社会

5月14日号

3館合同企画古民家めぐり

3館合同企画古民家めぐり 社会

5月15日〜

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter