大和版 掲載号:2017年9月22日号 エリアトップへ

未来の選択肢広げる体験 柏木実業校の留学生が企業実習

教育

掲載号:2017年9月22日号

  • LINE
  • hatena
メンテナンスが難しい放送機器の保守作業を見学
メンテナンスが難しい放送機器の保守作業を見学

 学校法人柏木学園柏木実業専門学校(桐野輝久校長)に通う留学生が、近隣の企業で企業実習を行った。

 これは職業実践専門課程の認定を受けている学校が行う実習の一つ。

 9月8日には情報ビジネス科の留学生20人が、セキュリティ機器を取り扱う綾瀬市の株式会社ネエチア(中村真一郎社長)を訪問。同社の事業の紹介や本社の見学を行った。見学の最後に中村社長が自身の若い頃の経験談などを紹介。「今のうちに自分の使命を探して、それぞれの国の先頭に立てるよう頑張って」とエールを送った。ネパール人のリンブ・ピリタムさん(30)は「社長の経験談がとてもよかった。テクノロジーの大切さが勉強になった」と話した。

 13日には、20人が横浜銀行大和支店(馬郡恵太支店長)を訪問。銀行業務業界全体のことや業務の紹介の後、3グループに分かれ、支店内の見学と模擬紙幣を早く正確に数える札勘(さつかん)を体験した。

 中国からの留学生、ヨウ・テイ・テイさんは「銀行の仕事は複雑で難しいと思う話もあった。お札を数える方法など勉強になった」と喜んだ。

自身の経験を踏まえ中村社長がエールを送った
自身の経験を踏まえ中村社長がエールを送った
札勘を初体験
札勘を初体験
馬郡支店長が支店内を案内
馬郡支店長が支店内を案内

大和版のローカルニュース最新6

大和で育む郷土愛

大和で育む郷土愛 社会

2004年・県人会連合会が発足

7月10日号

綾瀬市長選・古塩氏が再選

市内人口が「減」

令和になって初

市内人口が「減」 社会

7月10日号

次世代の子育て論

コロナ禍に考える

次世代の子育て論 教育

淡路氏が啓発フォーラム

7月10日号

オルセー会初夏展

オルセー会初夏展 文化

今月19日まで

7月10日号

7月も中止大和骨董市

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク