大和版 掲載号:2020年3月27日号 エリアトップへ

コロナに負けるな 支援、拡がる

社会

掲載号:2020年3月27日号

  • LINE
  • hatena
大和撫子の阿部さん
大和撫子の阿部さん

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一斉休校や自宅待機を余儀なくされた親子のため市民の支援活動が続いている。

 大和駅近くの「鶏酒蔵 大和撫子(【電話】046・263・6700)」では3月頭から毎週木曜日、100円で「子供弁当」の販売を続けている。

 「以前から子ども食堂をやりたかった」と話す女将の阿部利絵さん。「店内は壊れ物も多く、アレルギーも怖かったので」と二の足を踏んでいた。ただ小中学校の一斉休校を受け、飲食店としてできる社会貢献を考え、100円の子供弁当を思い立った。フェイスブックで予約を募り、10食限定で販売。使用しているすべての食材を明記し、アレルギーについては予約の際に聞き取った。予約者は、仕事帰りに店に寄り弁当を受け取る人が多い。19日には活動を知った「やなぎばし子ども食堂」から提供された小松菜を使った焼きそばを作った。弁当はこれまでに串揚げやハヤシライスを販売してきた。阿部さんは「必要なくなるまで続けたい」と語った。

春休みに親子でパステル画体験

 南林間の「イタリアンカフェCOMO(林間1の20の3)」では3月28日(土)から4月1日(水)、「春休み親子パステル画教室」を開催する。

 自宅待機が続き、退屈している子どもたちに向けて、店主の細野さんとパステル画講師の加藤富士子さんが企画。型を使って誰でも簡単に本格的な作品を制作できる。材料費込みで大人300円、子どもは無料。各日2回で10時半から11時半まで、13時半から14時半まで。各回定員4人。

 「パステル画にはセラピー効果も。パステルの粉に触ったり鮮やかな色を見ることでリフレッシュできますよ」と加藤さん。申込は同店【電話】046・282・1867。

講師の加藤さん(右)と春美さん
講師の加藤さん(右)と春美さん

相鉄線「さがみ野駅」徒歩10分

墓石撤去不要墓を新設。樹木葬墓、動物墓も。

http://www.ji-n.net/search/jiin_detail.cgi?id=366

大和市のご葬儀

ニーズに応じた家族葬をご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

来年に向け、早くも始動

神奈川大和阿波おどり

来年に向け、早くも始動 文化

駅前商店会にステッカー配布

5月29日号

申請書きょう発送

特別定額給付金

申請書きょう発送 経済

5月29日号

「医療従事者 支えたい」

「医療従事者 支えたい」 経済

大和市立病院に多くの寄贈

5月29日号

笑顔咲く花の家

笑顔咲く花の家 社会

市内福田の小菅稔さん

5月29日号

市内酒店で再入荷

【Web限定記事】高度数ウォッカ

市内酒店で再入荷 経済

5月29日号

80歳以上にマスク配布

大和市

80歳以上にマスク配布 社会

(株)オウルテックから寄贈

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

  • 4月10日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク