大和版 掲載号:2021年1月29日号 エリアトップへ

県政報告 時短営業の協力金(第5弾)コールセンターが開設 公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

掲載号:2021年1月29日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県では今月19日、夜間営業時間の短縮に伴う協力金(第5弾)について、コールセンターを開設しました。問合せ先を下に掲載しました。ご活用ください。

 申請の受付は、時短要請期間の終了後に開始する予定です。協力金は県内全域が対象で、期間は1月12日(火)から2月7日(日)。要請内容は午後8時(酒類の提供は午後7時)までの時短営業で、協力金の交付金額は1店舗につき1日6万円(最大162万円)。対象店舗は通常午後8時から翌朝午前5時までの夜間時間帯に営業し、食品衛生法に基づく飲食店営業又は喫茶店営業の許可を受けた店舗等となっています。

 協力金第5弾を交付するため、神奈川県議会では、緊急事態宣言が発令された1月8日に臨時会が招集。黒岩祐治知事から協力金に充てる543億円の補正予算案が提案されました。

 補正予算案の採決を前に、私は公明党県議団を代表して討論に立ち、【1】対象者に一刻も早く協力金が届くよう対応すること、【2】納入事業者などの関連事業者に対する支援策を検討すること、【3】その他の事業者に対しても金融支援等を拡充すること、【4】持続化給付金や家賃支援給付金の再実施を国に求めること――などを要望。補正予算案は、翌9日未明に全会一致で可決されました。

 公明党県議団は引き続き現場の声に耳を傾けながら、コロナ禍を乗り越えるために全力をあげてまいります。

24時間安心のお葬式

地域で30年以上。お葬式、お仏壇、樹木葬も。24時間安心ホットライン

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版の意見広告・議会報告最新6

コミセン下鶴間会館 移転へ

議会報告

コミセン下鶴間会館 移転へ

大和市議会 副議長 小倉隆夫

3月26日号

コロナ禍の厳しい予算、  選択と集中の財政運営を

議会報告

コロナ禍の厳しい予算、  選択と集中の財政運営を

大和市議会議員 福本たかふみ

3月26日号

市民の幸福のための施策実現目指して

市政報告

市民の幸福のための施策実現目指して

公明党 大和市議団

3月26日号

小田急線踏切内の歩道が拡幅

県政報告

小田急線踏切内の歩道が拡幅

公明党 神奈川県議会議員 谷口かずふみ

3月26日号

大和正風会

大和市議会 会派 議会活動報告

大和正風会

3月19日号

コロナ下こそ”密”な「ケアラー」支援を

活動報告

コロナ下こそ”密”な「ケアラー」支援を

大和市議会議員 古木 邦明

3月12日号

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 2月12日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter