大和版 掲載号:2022年5月6日号 エリアトップへ

市消防団 新年度は207人で船出 新入団員を募集中

社会

掲載号:2022年5月6日号

  • LINE
  • hatena
出初式で行われる団員らによる一斉放水の様子(2018年)
出初式で行われる団員らによる一斉放水の様子(2018年)

 大和市消防団(小菅実団長)は、団員207人で2022年度を迎えた。慢性的な団員不足が全国的な課題となる中、市消防本部(板鼻一弘消防長)では団員募集に力を入れている。

 22年4月1日時点の団員数は、定員250人に対し207人。うち女性は8人。同本部警防課によると、15年度から19年度は228人、222人、230人、224人、223人と推移。新型コロナウイルスの感染が拡大した20年度は202人に減少し、昨年度は208人だった。

 団員の平均年齢は44歳。市内の消防団員には定年がなく、数十年という期間にわたり活動する団員も少なくない。70歳代の現役団員も活躍中だ。少子高齢社会にあって、こうした地元住民の存在は地域の防災を下支えしている。

 こうした中、市では小学4年生から中学3年生を対象にした「大和市少年消防団」の取り組みを通じ、災害時に活動できる人材の育成など、防災強化に向けた施策を講じてきた。

 「大規模災害が市内で発生した際、消防団員の存在なくしては対応はできない」と同課担当者。

 現在、市では新入団員を募集している。18歳以上で市内在住または在勤の人が対象。

 問い合わせは同課【電話】046・260・5776。

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

34年の活動が表彰

34年の活動が表彰 社会

母の会会長 石原幸美さん

6月24日号

認定せずも”傾向”を指摘

前副市長訴えの「パワハラ」 市議会

認定せずも”傾向”を指摘 政治

調査特別委が中間報告

6月24日号

自慢の歯、22人を表彰

自慢の歯、22人を表彰 社会

大和・綾瀬歯科医師会

6月24日号

「台湾少年工」紐解く

「台湾少年工」紐解く 社会

林さん(中央林間)が出版

6月24日号

女性議員割合は23%

市町村議会本紙調査

女性議員割合は23% 社会

地方議会全国平均上回る

6月24日号

新会長に高橋朝行氏

深見神社奉賛会

新会長に高橋朝行氏 文化

「神輿を再び見たい」

6月24日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook