神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
大和版 公開:2024年3月22日 エリアトップへ

花博会場で大和をPR 阿波おどりが観客魅了

社会

公開:2024年3月22日

  • X
  • LINE
  • hatena
会場を沸かせた合同連の演舞
会場を沸かせた合同連の演舞

 2027年に開催が予定されている国際園芸博覧会(通称/花博)の「3年前イベント」として企画された「フラワーフェス2024」(主催/横濱花博連絡協議会)が3月16日・17日、花博の会場で大和市と隣接する旧上瀬谷通信施設(横浜市瀬谷区・旭区)で開催され、大和市から古谷田力市長や神奈川大和阿波おどり振興協会などが初めて参加した。

 フラワーフェスは昨年に続いて行われ、今年は大和市から市議や県議、地元選出の代議士らも駆けつけた。神奈川大和阿波おどり振興協会からは17日、協会に所属する連が「合同連」を結成、総勢50人が登場した。

 合同連のメンバーらはステージで演舞を披露した後、観客席に降り阿波おどりの基本動作を観客に指導した。「ヤットサー」の掛け声とともに観客と踊り手が一緒になって踊ると、会場は一体感に包まれた。

 古谷田市長は17日の式典で「花博をぜひ皆で成功させましょう。大和市も全力で応援します」とあいさつ。花博とその後に建設が予定されている「(仮称)KAMISEYA PARK」にも言及し「瀬谷に集まった世界中の人々が、今度は県内各地に行く。これが波及し、瀬谷や大和が潤っていく」と語り、花博を契機とした地域活性化に期待感を示した。

大和市で葬儀なら、地元「ふじみ式典」

地域顧客満足度NO.1店を目指す創業35年以上の葬儀社です。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

大和版のローカルニュース最新6

春のフリマ出店者募集

春のフリマ出店者募集

4月22日まで

4月15日

19日朝9時から

19日朝9時から

深見直売所

4月13日

南木氏と委託契約

市顧問弁護士

南木氏と委託契約

大澤氏から28年ぶり交代

4月12日

23人が決意新たに

23人が決意新たに

大和商議所で合同入社式

4月12日

硬式空手で県3位

硬式空手で県3位

誠志会館から2選手

4月12日

台湾地震で募金箱設置

台湾地震で募金箱設置

市内に13カ所

4月12日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

  • 3月29日0:00更新

大和版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

大和版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook