海老名版 掲載号:2012年7月27日号
  • googleplus
  • LINE

中新田の吉川さん宅のソテツ 30年で初の"珍事" 雌雄が同時に開花

文化

 中新田の吉川秀男さん(76)宅でソテツの花が咲いた=写真。

 吉川さんの父が知人から30cmほどの苗を譲り受けて以来、30年以上植栽しているが、雄花と雌花が同時に花を付けたのは初めて。

 雄花の高さは約1m80cmで、10年前に開花して以来、今回で3度目となる。一方、2m50cmほどの雌花は3年前に一度、花を付けたが、その後は花を付けなかった。

 ソテツは九州・沖縄地方に多くみられる植物で別々の株に雌花と雄花が咲くのが特徴。雌花は大胞子葉が多数重なって球形で、雄花は小胞子葉がらせん状に並んで紡錘形の形をしている。

 市内を中心に活動している「野草観察の会」の伊藤健三会長によると、雌雄が同時に開花するのは珍しいことだという。
 

海老名版のローカルニュース最新6件

3月16日開業へ

3月16日開業へ

2月16日号

ペアで全国の舞台へ

大谷小5年・佐藤快君

ペアで全国の舞台へ

2月16日号

テレビ出演している合唱団

なでしこブランドに認定

ロリアンの「保存クッキー」

なでしこブランドに認定

2月16日号

30周年記念の狂言会

演劇鑑賞会

30周年記念の狂言会

2月16日号

防犯カメラを設置

海老名駅西口

防犯カメラを設置

2月16日号

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

児童のポスター、”和凧”に

児童のポスター、”和凧”に

2月中、三川公園に展示

1月29日~2月28日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク