海老名版 掲載号:2015年5月22日号 エリアトップへ

東柏ケ谷在住飛知和さん 剣の道貫き、最高位八段に 17回目の挑戦で快挙

スポーツ

掲載号:2015年5月22日号

  • LINE
  • hatena
難試験に合格した飛知和さん
難試験に合格した飛知和さん

 東柏ケ谷に暮らす飛知和(ひちわ)利文さん(54)がこのほど、全日本剣道連盟主催の剣道八段審査会で合格した。八段は剣道界で最高位にあたり、17回目の挑戦で受有した。

合格率0・77%

 剣道八段は「全日本剣道連盟」が定める段級位の最高位で毎回、合格率が1%前後の難試験。七段を受有してから10年以上修行をした46歳以上の人に受審資格が与えられる。1次、2次審査は4人1組の実践形式の試験で、立ち合いの強さだけでなく、品位や風格なども審査基準となる。

 今回の審査には1667人が受けた中、合格者は13人のみで合格率は0.77%だった。

「やる事はやった」

 飛知和さんは中学時代には神奈川県大会で優勝し、東海大相模に進学した。高校でも県代表として国体に2度出場。その後、東海大学で全日本学生選手権個人3位の成績を収めている。現在、海老名高校の教諭を務め、剣道部を指導するとともに自身の稽古を行う。部活動が終わってからも出稽古に通うほど、日々の研鑽を怠らない。

 八段審査には受験資格を得た46歳から受け続け、今回は17回目の挑戦。恩師らの助言を受け「相手の隙を無心で、躊躇せず捨て身で打つ」を信念に、攻め勝つ心構えで臨んだ。すべての審査に無事通過し、合格者に自分の名前が上がると「やる事はすべてやったな」と感無量の面持ちになった。今後については「自分を出来ることをしっかりとやっていきます」と話していた。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

コンサート開催

コンサート開催 文化

28日 文化会館で

11月27日号

ネット芸術祭 今月まで

ネット芸術祭 今月まで 社会

座間市で初開催

11月27日号

光る2千球

光る2千球 文化

イルミ点灯中

11月27日号

秋の実りに感謝

秋の実りに感謝 社会

鈴鹿明神社で新嘗祭

11月27日号

ものづくりガイド新版が発行

海老名市

ものづくりガイド新版が発行 経済

掲載企業過去最多の66社

11月27日号

綾瀬カレンダー完成

綾瀬カレンダー完成 経済

商工会で販売中

11月27日号

あっとほーむデスク

  • 11月27日0:00更新

  • 11月20日0:00更新

  • 11月13日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月27日号

お問い合わせ

外部リンク