神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

綾瀬市道の駅整備 開業時期に影響も 指定管理候補者の募集、来年度に

経済

公開:2020年10月2日

  • X
  • LINE
  • hatena
市役所北側の建設予定地(写真中央)
市役所北側の建設予定地(写真中央)

 来夏の東名高速道路綾瀬スマートインターチェンジ開通に伴い綾瀬市が進める道の駅整備で、今年度に予定していた指定管理候補者の募集開始が来年度に延期される見通しとなった。2022年度中としてきた開業時期にも影響が出そうだ。

 道の駅は市役所に隣接する約1ヘクタールの農地を買収し、約20億円かけて整備する。駐車場やトイレ、情報発信施設のほか農畜産物直売所、地域の特産品を生かした飲食・物販の店舗などを設け、指定管理者に運営を委託する。

 今年度は用地買収と実施設計などに約7億円の予算を確保。基本設計を終え、実施設計に向けた調整が進められている。

 市は実施設計の発注と並行して、来年1月に指定管理者の募集を開始し4月に候補者を選定する予定だったが、新型コロナの影響などで募集準備に遅れが生じている。実施設計の段階から民間事業者のノウハウを反映させたい考えで、実施設計の発注時期にも影響が出そうだ。指定管理者の選定は、候補者を選定した後、議会の議決を経て正式決定する。

 また、用地買収では、15人いる地権者との事前調整に時間を要しているため、市は今後、開業スケジュールの見直しも迫られることになりそうだ。

 市の道の駅整備推進室は「建設に向けた実施設計には指定管理者の声も必要で、用地取得では地権者の意向を丁寧に聴く必要がある」としている。

海老名創業塾

そうだ!海老名で創業しよう。海老名にはチャンスが広がっています!

http://ouentai.ecci.or.jp/?p=2721

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

紙芝居で語る戦争体験

紙芝居で語る戦争体験

7月22日 申込み受付中

7月15日

道志会で夏祭り

道志会で夏祭り

7月20日(土) 綾瀬市で

7月13日

水陸の救助で好成績

水陸の救助で好成績

海老名と座間の消防士

7月12日

昼の演奏会

昼の演奏会

綾瀬市役所で

7月12日

日本代表で国際大会へ

日本代表で国際大会へ

海老名リトルの細野さん

7月12日

ご当地キャラが人気

<オリジナル防災ボトル>

ご当地キャラが人気

自治会・団体のおまとめ向け

7月12日

新しいお墓のカタチ

永代供養墓「博愛の絆」税込19万円~ 問い合わせは0120-70-2504

http://www.saint-sophia.com/ayase/

蓮の花の下で眠る 樹木葬型永代供養付ファミリー

「ファミリー」税込33万円~ 問い合わせは0120-70-2504

http://www.saint-sophia.com/ayase/

至高の休日スタイル 

綾瀬市綾西5丁目 現地見学会開催中

https://kato-koumuten.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 7月5日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook