海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2021年10月22日号 エリアトップへ

海老名市の市制施行50周年冠事業に応募し、記念クッキーを商品化した 小島 利夫さん 海老名市杉久保北在住 66歳

掲載号:2021年10月22日号

  • LINE
  • hatena

菓子づくりで地域に貢献

 ○…海老名に洋菓子店を営んで33年が経った。「地域に恩返しがしたい」と、市制50周年を記念した冠事業に応募した。生菓子よりも「贈り物にも使ってもらいたい」と考え、サツマイモベースの記念クッキーを作った。店頭で「みんなで食べたい」と、10枚まとめて購入し、買い物を楽しむ「お客様」がいた。カウンター越しに見たその笑顔に「作った甲斐があった」と感じた。

 ○…愛川町出身。元来、食べることが好きで、高校を卒業してすぐに洋食店に就職した。いずれは独立することを目標に下働きから修行に励んだ。「コース料理の締めくくりに出されるデザートまで自分の手でつくりたい」。そう考えて洋菓子の勉強を始めたが、なかなか満足がいかなかった。試行錯誤を続けるうちに「自分の道は洋菓子」だと考えるようになった。

 ○…洋菓子の修行を33歳の時に終え、海老名で独立し店を出した。経営が軌道に乗ったころ、知人の紹介で奥さんと出会い、四十を前に家庭を築いた。それまで1人で営んでいた店を二人で切り盛りするようになり、店も菓子も円熟味を増した。「経験もなかった洋菓子店の仕事を助けてくれた妻に感謝している。一人でやっている頃よりも店への愛着が増した」という。

 ○…趣味は自転車とサーフィン。「新しいお菓子は運動中に思いつくことが多い」。夏になると毎週のように海へ出かけ、自転車は無心で走る登り坂を好んで走るが、近ごろは体力の衰えを感じるようになったという。市制50周年のクッキーづくりは、来し方を振り返り、行く先を考える契機にもなった。これまで大切に続けてきた「お客様第一の菓子づくり」は、今日も、明日も続く。

綾瀬スマートIC近く家族葬式場

寛ぎの1日1組貸し切り家族葬式場「ゆかりえ」

https://www.fujimishikiten.co.jp/

「ポツンと一軒」住宅展示場

地域密着工務店、藤井工務店「住まいのコトなら何でも相談できるモデルハウス」

https://rarea.events/event/132515

求人レポート掲載中!

座間市シルバー人材センターが2022年4月採用の正規職員を募集!!

緑のある暮らしをサポート

剪定・刈込・伐採など植木のお手入れ承ります!

https://ueki-ya.com/

<PR>

海老名・座間・綾瀬版の人物風土記最新6

久保田 英賢(ひでよし)さん

海老名市議会の議長に就任した

久保田 英賢(ひでよし)さん

海老名市上今泉在住 54歳

11月26日号

細谷 金治さん

高座クリーンセンターの処理場対策協議会の会長を務めている

細谷 金治さん

海老名市本郷在住 71歳

11月19日号

太栄志(ふとりひでし)さん

第49回衆議院議員選挙で神奈川13区から初当選を果たした

太栄志(ふとりひでし)さん

大和市在住 44歳

11月12日号

遠藤 俊枝さん

海老名市民生委員児童委員主任児童委員の部会長を務める

遠藤 俊枝さん

海老名市大谷北在住 58歳

11月5日号

寺岡 武夫さん

パークゴルフ座間運営団体の副会長で、花壇や芝生の手入れを担当する

寺岡 武夫さん

座間市入谷西在住 75歳

10月29日号

小島 利夫さん

海老名市の市制施行50周年冠事業に応募し、記念クッキーを商品化した

小島 利夫さん

海老名市杉久保北在住 66歳

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook