神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

杉久保小諏訪遊希さん 難病乗り越え「夢はプロ」 ブラジリアン柔術で活躍

スポーツ

公開:2023年9月29日

  • X
  • LINE
  • hatena
関節技の「腕十字固め」を決める諏訪遊希さん
関節技の「腕十字固め」を決める諏訪遊希さん

 海老名市立杉久保小学校に通う諏訪遊希(ゆうき)さん(5年)が難病の「メイプルシロップ尿症」を抱えながら、寝技を主体とする格闘技のブラジリアン柔術で活躍している。

 横浜武道館で今年7月に行われた全日本キッズ柔術選手権では2連覇を達成。格闘センスが認められ、プロも出場する柔術の大会にキッズ世代の招待選手と出場し、打撃有りの総合格闘技にも挑戦している。

 「関節技が上手くできたときが楽しい」。組手では相手の指が誤って目に入ることもあるといい「怖くはない」と笑う。

 新生児のマススクリーニング検査で先天性異常が見つかった。タンパク質に含まれる特定のアミノ酸を適切に分解できない疾患で、症状には嘔吐や意識障害のほか、重症化すると目を逸らしたくなる記述もある。

 一方でタンパク質は成長に不可欠な栄養素。米80gと肉10gを基本に、1日のタンパク質摂取量を15gとする母の恵里奈さんによる食事管理を受けながら、特定のアミノ酸を除去した特殊ミルクや野菜などで栄養を補って競技を続けている。

 遊希さんが競技を始めたのは6歳から。海老名市内の道場「X─TREME EBINA」に通って技を磨いている。格闘家の須田もえり選手は憧れの存在で「将来はプロの格闘家になりたい」と背中を追いかけている。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

プロムナードに「夏の彩り」

プロムナードに「夏の彩り」

花の植え替えで景観維持

5月25日

”拳闘(ボクシング)術”を伝授

座間警察署

”拳闘(ボクシング)術”を伝授

署員47人が参加

5月24日

初の問責決議案

初の問責決議案

綾瀬市議会

5月24日

50周年の節目を祝う

50周年の節目を祝う

綾瀬ロータリークラブ

5月24日

兄弟で全国へ

海老名市今福さん

兄弟で全国へ

卓球県代表として

5月24日

歴史を学ぼう

歴史を学ぼう

ガイド養成講座

5月24日

さがみ愛子園・ふたば愛子園

6月から未就園児親子プログラム開催!ECCの授業が無料で受講できます

https://rarea.events/event/153611

さがみ愛子園・ふたば愛子園

6月から未就園児親子プログラム開催!ECCの授業が無料で受講できます

https://rarea.events/event/153611

記念硬貨・金貨・銀貨高価買取中!

海外ブランド品、腕時計など、まとめてお見積りOK!

https://r-hibarigaoka-otakaraya.net/items/coin.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月24日0:00更新

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook