厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年6月29日号 エリアトップへ

県制覇で初のIHへ 厚木高 弓道部

スポーツ

掲載号:2018年6月29日号

  • LINE
  • hatena
優勝を喜ぶ女子団体のメンバー(左上から時計回りに)小川弥奈さん【2】、橋本千智さん【3】、瀧沢聡美さん【3】、樋口葉月さん【3】、荷見茉優さん【3】、大薗清香さん【3】、田中南穂さん【3】※丸数字は学年
優勝を喜ぶ女子団体のメンバー(左上から時計回りに)小川弥奈さん【2】、橋本千智さん【3】、瀧沢聡美さん【3】、樋口葉月さん【3】、荷見茉優さん【3】、大薗清香さん【3】、田中南穂さん【3】※丸数字は学年

 第63回全国総合体育大会県予選会、弓道の決勝が6月17日、神奈川県立武道館(横浜市)で行われ、県立厚木高校の弓道部女子団体が初優勝、初めてIH(インターハイ)への切符を手にした。

 厚木高校は、5月から行われた1次・2次予選を勝ち上がり、決勝に進出。厚木北、厚木東、横浜市立東高校とのリーグ戦を3戦全勝し、優勝を決めた。主将の瀧沢聡美さんは「これまで序盤は調子が悪いことが多かったけど、今大会は最初から実力が出せた」と分析。会場には、昨年までともに汗を流した卒業生が応援に駆け付け、優勝を祝福してくれたという。橋本千智さんは、「試合後は嬉しくて涙が出た」と笑顔で振り返った。

 県制覇を受け、8月2日(木)から静岡県で行われる全国大会に出場する。樋口葉月さんは「『全国に出る』という目標は達成したけど、新しいスタートラインに立ったので、また優勝をめざして頑張りたい」、瀧沢主将は「歴代の先輩の期待に応えられるように、魅せる弓道で臨みたい」と全国での活躍を誓う。

 顧問の高橋紗綾教諭は、「日々の練習の積み重ねが実を結んだ。全国大会の常連ではないのでチャレンジャーの気持ちで、食らいついていく試合を見せてほしい」と期待を寄せる。
 

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

束の間の「白銀」

束の間の「白銀」 社会

関東各地で積雪

1月14日号

昇格戦初戦に勝利

はやぶさイレブン

昇格戦初戦に勝利 スポーツ

次戦は23日に保土ヶ谷で

1月14日号

漂着した「軽石」展示

郷土博物館

漂着した「軽石」展示 文化

友好都市・糸満市が提供

1月14日号

のむらうこさん原画展

のむらうこさん原画展 文化

絵本の素材や道具なども

1月14日号

あなたのそばに「社協」

厚木市社会福祉協議会

あなたのそばに「社協」 社会

会長 山口泉

1月14日号

豊かな心で誰もが住みたいまちづくりを目指して

厚木市自治会連絡協議会

豊かな心で誰もが住みたいまちづくりを目指して 社会

会長 宮田幸紀

1月14日号

積水ハウスの上質な建物を実感!

施主様のこだわりなど生の声も聴くことができる特別な見学会

https://www.sekisuihouse.co.jp/liaison/14/3110020010/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook