厚木版 掲載号:2018年8月31日号
  • LINE
  • hatena

厚木市 新洪水ハザードマップを作成 10月から全戸配布

社会

現在配布されている厚木市洪水ハザードマップと土砂災害ハザードマップ
現在配布されている厚木市洪水ハザードマップと土砂災害ハザードマップ

 厚木市では、神奈川県が公表した浸水想定区域図を利用して作成している「洪水ハザードマップ」を8年ぶりに新しくし、10月から市内全戸に配布するため、現在準備を進めている。

 新しいハザードマップには、県が管理する一級河川の相模川、中津川、小鮎川、荻野川、玉川、細田川の6本に加え、市が管理する準用河川の恩曽川、善明川の2本が新たに追記され、計8本の河川と浸水想定区域が示されている。なお、もう1本流れる準用河川の山際川については、今年度中に調査が予定されている。

 担当の市危機管理課では、昨年度からハザードマップを新しくする準備を進めてきた。同課では「一級河川が6本あるのは、市としては多い方だと思う。災害が起きたらすぐに避難できるよう、防災バッグをそろえることはもちろん、情報収集手段を確立しておいてほしい」と呼びかけている。

土砂災害警戒区域は245箇所

 厚木市では、同マップのほかに、厚木・相川・南毛利地区、玉川・森の里地区、荻野・小鮎地区、依知・睦合・緑ヶ丘地区の4エリアに分けた土砂災害ハザードマップも作成している。土砂災害の警戒区域は245箇所にのぼる。

 厚木市では、災害対応能力の向上を目的とした防災訓練を、9月2日(日)に厚木中央公園で行う。

 問合せは同課【電話】046・225・2190へ。

私がやります!声を 夢を力に!

「子ども虐待根絶」「厚木に第2県庁を」「待機児童解消」ほかに挑戦します!

http://yamaguchi-takahiro.com

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月22日0:00更新

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

若き歌声一堂に

若き歌声一堂に

3月27日、あつぎ高校合唱祭

3月27日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 音楽の森

    ♯みゅーじっくコラム♭

    音楽の森

    ピアニスト 倉本 卓(市内長谷在住)

    3月15日号

  • 街の宝物

    街の宝物

    3月15日号

厚木版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク