厚木・愛川・清川版 掲載号:2018年12月7日号 エリアトップへ

産官学の連携を確認

社会

掲載号:2018年12月7日号

  • LINE
  • hatena
厚木市役所での懇談後、包括協定書を手に。左から東京工芸大学の義江龍一郎学長、松蔭大学の松浦広明副学長、神奈川工科大学の小宮一三学長、厚木商工会議所の中村幹夫会頭、東京農業大学の高野克己学長、湘北短期大学の宮下次衛学長、小林常良厚木市長
厚木市役所での懇談後、包括協定書を手に。左から東京工芸大学の義江龍一郎学長、松蔭大学の松浦広明副学長、神奈川工科大学の小宮一三学長、厚木商工会議所の中村幹夫会頭、東京農業大学の高野克己学長、湘北短期大学の宮下次衛学長、小林常良厚木市長

 厚木市内には5つの大学があり、その学生数は合わせて約1万人――。

 高齢社会、人口減少への対応が各地で課題となる中、市内産業の次代を担う人材育成確保と地域活性化を目的に、9月28日に包括協定を締結した厚木商工会議所と市内5大学(神奈川工科大学、松蔭大学、湘北短期大学、東京工芸大学、東京農業大学)。11月29日には厚木商工会議所の中村幹夫会頭、5大学の学長らが厚木市役所で顔を合わせ、懇談し=写真下=、協定を結ぶまでの経過を確認するとともに、今後の連携を確認した。

 5大学と厚木市は2008年に連携、協働に関する包括協定を交わしており、これまでも人的、知的、物的資源の交流を行っている。今回厚木商工会議所との協定締結で、3者の連携をプラットフォーム化した。

 商工会議所と5大学はこれまでもそれぞれの連携はあったが、今後は包括的に地域課題の解決に向けた調査研究、産学連携による教育と交流、地域産業の活性化へ向け協力していく。またインターンシップ、就職に関する情報交換なども行う。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

文化祭に向けFB(フードバンク)学ぶ

厚木東高校

文化祭に向けFB(フードバンク)学ぶ 教育

「余った食料ご持参ください」

8月16日号

新事務所はアミュー2階

新事務所はアミュー2階 社会

厚木市観光協会

8月16日号

「食中毒気を付けて」

「食中毒気を付けて」 社会

厚木地区食協がキャンペーン

8月16日号

県内地酒できき酒

県内地酒できき酒 社会

優勝は中区の田中さん

8月16日号

ごちゃまぜフェス

ごちゃまぜフェス 社会

8月17日 アミューあつぎ

8月16日号

プログラミング指導学ぶ

プログラミング指導学ぶ 社会

小学校教諭向け 8月26日

8月16日号

特集は「令和を迎えて」

特集は「令和を迎えて」 文化

やまゆり最新刊88号

8月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • 8月2日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月16日号

お問い合わせ

外部リンク