厚木版 掲載号:2019年3月15日号
  • LINE
  • hatena

未来への夢描く ロボットコンテスト

教育

入賞者には賞状とメダルが贈られた
入賞者には賞状とメダルが贈られた

 市内の小学生たちが、ロボットに未来の夢を託した「第8回あったらいいなこんなロボットコンテスト2019」の作品展が3月9日・10日の2日間、市内中町のアミューあつぎで開催された。

 同コンテストはロボット研究開発拠点都市推進プロジェクト「チームアトム」が主催し、市教育委員会が共催。地域の魅力を発信する企画に賛同する厚木ロータリークラブが協力する。当日は児童たちの描いた思い思いの作品80点以上が展示され、多くのギャラリーが会場を訪れた。また10日には表彰式も行われた。

※入賞者は以下の通り(敬称略・順不同)

▼アトム大賞

寺本恵菜(南毛利小2年)

「ようふくだしぼうし」

▼夢いっぱい賞

森田悠翔(南毛利小3年)、伊藤優里(厚木第二小5年)、曽根小萩(上荻野小6年)

▼グッドアイデア賞

古性拓真(上依知小4年)、奈良日世里(依知南小6年)、伊藤舞(戸田小5年)、川上凛(上荻野小3年)

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ママの心の貧困も救う

ままカフェあつぎ子ども食堂

ママの心の貧困も救う

4月26日 アミューあつぎ

4月26日~4月26日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク