厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年4月5日号 エリアトップへ

10年ぶりの再会

掲載号:2019年4月5日号

  • LINE
  • hatena

 私が脚本・演出を担当した多摩センターのピューロランドのショー『kawaii kabuki』がロングラン二年目に入った。ハローキティやダンサーたちが演じる40分ほどのライブである。声の出演に中村獅童、映像出演で坂東巳之助、歌舞伎の所作指導で市川笑三郎が参加して、本格的に歌舞伎を取り入れ、評判になっている。

 座頭キティが口上し、プリンが見得をし、バツ丸が六方を披露する。分からぬオッサンは、周囲のお姉さんに聞いて下さい。

 先日、久しぶりの稽古があった。子供向けだと思っている人も多いと思うが、ピューロに限らず、現在、テーマパークのパフォーマンスはレベルアップされており、ダンサーもアクターもミュージカルで通用するプロたちが日々研鑽しているのだ。

 そのさなか、一人の青年が私を訪ねて来た。別のパレードのオーディションに受かってリハーサルに来ていたダンサーだ。その彼が何と10年前、厚木市文化会館でやった市民劇『リバーソング』で大事な役を演じた男の子だった。その時はまだ中学生。10年経って、一人前のパフォーマーとして私の前に現れたのだ。

 スッと伸びた背筋に、爽やかな笑顔の似合う若きダンサーであった。あの時、撒いた種が、ここでも大きく咲いている。夢を見ている心地だった。
 

厚木・愛川・清川版のコラム最新6

ライフワーク

ライフワーク

11月15日号

甘いものを食べたい

11月3日 市役所前に集結せよ!

舞台芸術科

舞台芸術科

9月6日号

主役・脇役問題

主役・脇役問題

7月26日号

地産地消文化

地産地消文化

6月28日号

音楽の森

♯みゅーじっくコラム♭

音楽の森

ピアニスト 倉本 卓(厚木市長谷在住)

6月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク