厚木版 掲載号:2019年4月12日号
  • LINE
  • hatena

9度目の当選「支えのおかげ」 現職・堀江則之氏

政治

 1983年に県議会議員に初当選。今回が9期目の挑戦となった堀江則之氏(75)。3月20日に市文化会館小ホールで行われた決起大会では、「4年前は無投票だったので8年ぶりの選挙。今回は厳しい選挙になる」とし、選挙期間中も多くの国会議員、市議会議員が応援に駆け付け、市民に支援を呼び掛けた。

 投開票日の7日午後11時すぎ、事務所内に当選情報が入ると、堀江氏が姿を現し、集まった支援者らとともに万歳で喜びを分かち合った。堀江氏は「厚木の選挙区で9期目の当選は今までにない。新たな歴史の1ページを飾ることができたのは、皆さんの力強いお支えのおかげ。皆さんの意見を聞いて、しっかりと市と県のパイプ役を果たしていきたい」とあいさつ。取り組むべき課題として「高齢少子社会の中で、企業誘致を厚木市と連携して進め、その財源で子育てなど施策展開をしていきたい」と話した。

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月19日0:00更新

  • 4月12日0:00更新

  • 4月5日0:00更新

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

見て触れる最先端技術

見て触れる最先端技術

4月20日 NTT研究開発センタ

4月20日~4月20日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク