厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年4月19日号
  • LINE
  • hatena

<令和まであと11日> ともに未来へ向かおう。 タウンニュースで振り返る平成の厚木

社会

平成元年

 【1月】昭和64年1月7日、昭和天皇崩御。翌8日、元号が「平成」に。3803人が新成人に。【3月】公共下水道普及率が61%に【4月】厚木市シルバー人材センター発足【5月】さつきまつりに5万人の人出【7月】市の機構改革行われる。ふるさとまつりに13万人の人出【8月】中国・揚州市友好都市締結5周年記念の式典、物産展、歌舞団後援などを開催【9月】若人の祭典で3人のミス若人選ばれる【10月】荻野運動応援の競技場とテニスコートがオープン。【11月】市民朝市15周年。藤塚老人憩の家完成【12月】温水老人憩の家、長谷老人憩の家完成

平成2年

 【1月】4070人が新成人に。【2月】市道赤坂津古久環状線が開通。「あつぎ女性プラン21」シンボルマーク決まる。文化会館事業協会制作の「崋山画譜―あつぎ6勝」が文化庁から表彰される。【4月】国体準備室を開設【5月】県・市合同水防演習行われる。【7月】厚木一番街にモール完成【8月】鮎まつりで3人の「第1回ミスあつぎ」選ばれる【9月】市の面積が92・86平方キロメートルから93・86平方キロメートルに変わる【11月】総合福祉センターにともしびショップ「あうん」オープン

平成3年

【1月】4306人が新成人に。【2月】市長選で足立原茂徳氏当選、4期目へ【4月】中央公園地下駐車場と駐車案内システム完成【5月】サンデッキ完成、長さ137m【6月】天皇陛下、市内の自動車開発研究所をご視察【7月】厚木市の人口20万人に。市議会議員選挙で新議員30人決まる【8月】生き生きふれあう女性の夜店(家庭で眠っている不用品を販売し大盛況)【9月】防災の日に市内205の自主防災隊が大地震を想定し訓練、2万1千人参加。【11月】宮ケ瀬ダム定礎式1200人参加

平成4年

【1月】4607人が新成人に。七沢自然教室にハイビジョン設置【2月】第46回郡市対抗駅伝競走大会で厚木市4位【3月】国道412バイパスの一部が開通【4月】新座架依橋が開通【5月】ごみの中からこんなもの展【7月】情報公開制度・個人情報保護制度スタート。中町地下道延伸部分が開通。【10月】厚木テレコムパークが発足【11月】故甘利正さんに名誉市民の称号を追贈

平成5年

【1月】4554人が新成人に。【2月】郡市対抗駅伝競走大会で厚木市が初優勝【3月】鳶尾山観光展望台完成【4月】中町1丁目に自転車等無料駐車場新設。愛川小学校が岡田に移転開校。荻野運動公園野草園オープン。【5月】七沢自然教室童謡の丘完成記念式典。さつきまつりに7万5千人の人出。【6月】皇太子殿下ご成婚記念特別市民朝市開催。【7月】平成10年に国民体育大会が神奈川県で開催することが決定。厚木市ではソフトテニス、ソフトボール、弓道の3競技が開催されることになった。【8月】厚木中央公園の一部がオープン。【9月】中町2丁目に自転車等無料駐車場新設。【10月】粗大ごみの有料化がスタート【11月】愛甲石田駅前に市役所連絡所がオープン。

平成6年

 【1月】4712人が新成人に。【2月】8年ぶりの大雪、翌日の郡市対抗駅伝が中止に。【3月】検討地区の公共図書館で広域利用開始。(財)厚木市体育協会設立【4月】高規格救急車稼働。【5月】東町スポーツセンターオープン。【7月】違法駐車防止対策重点地域を指定し、交通誘導員を配置。【9月】国体ソフトボール競技場の建設工事スタート。【11月】依知北公民館オープン。国際スポーツ交流会に10カ国200人が参加。

平成7年

 【1月】4392人が新成人に。阪神淡路大震災の現場に厚木市から市職員を派遣【2月】1日、市制40周年記念式典。市長選挙で山口巖雄氏が初当選、投票率は51・26%。【3月】障害者歯科診療所がオープン。【4月】上依知小学校と愛川中学校が開校。下津古久に県総合防災センターが完成。【7月】わたしの提案制度がスタート。本厚木駅北口の改修工事が完了。【9月】厚木サテライトビジネスパークが完成。【10月】小児の医療費助成事業がスタート。第10回厚木マラソン大会に1147人参加。

平成8年

 【1月】透明・半透明ごみ袋の使用開始。4072人が新成人に。【2月】助役2人体制開始。上荻野の荻野神社と三田の八幡神社本殿が新たに市指定文化財に。【5月】山中陣屋跡史跡公園オープン。【7月】不法投棄撲滅キャンペーンに1400人参加。埼玉県狭山市と「防災姉妹都市」を締結。【8月】厚木市ホームページ開設。第50回鮎まつりに過去最高の58万4千人の人出。【11月】情報プラザ(厚木アクスト2階)オープン。

平成9年

 【1月】3947人が新成人に。【4月】厚木中央公園全面オープン。【5月】市営及川球技場オープン【6月】厚木伊勢原ケーブルネットワークがサービス開始。市営猿ケ島スポーツセンター利用開始【7月】中央図書館新装オープン。【9月】中央図書館で大リサイクル本展【10月】体育の日にスポーツ施設を無料開放。【11月】市営南毛利テニスコートがオープン。新衛生プラント稼働開始。

平成10年

 【1月】3811人が新成人に。【4月】総合計画「あつぎハートプラン」スタート。【6月】旧岸邸の寄贈。【8月】厚木商業高校ソフトボール部インターハイ優勝。台風4号で相模川に車が流れる。【10月】かながわ・ゆめ国体炬火リレー、市内を走る。あつぎロードギャラリーオープン。かながわ・ゆめ国体秋季大会、市内3会場で熱戦。【11月】厚木市郷土資料館オープン

※参考資料/広報あつぎ
 

furikaeri02.jpgfurikaeri03.jpgfurikaeri04.jpg

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6件

こだわりの逸品これからも

青少年育成に尽力

厚木RC会長杯 ティーボール

青少年育成に尽力

5月17日号

議員と語るまちづくり

親子で稲作体験

親子で稲作体験

5月17日号

700株のバラが咲く

岩澤敏雄氏が議長就任

清川村議会

岩澤敏雄氏が議長就任

5月17日号

厚木・愛川・清川版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク