厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年5月17日号 エリアトップへ

スーパーシニアで関東大会へ ソフトボール クラブ神奈川

スポーツ

掲載号:2019年5月17日号

  • LINE
  • hatena

 厚木市内を拠点に活動するソフトボールチーム「クラブ神奈川」(榎本忠夫代表)が5月25日・26日に開催される関東大会に神奈川県代表として出場する=写真。昨秋に実施された県大会で準優勝し、関東大会出場を決めていた。

 クラブ神奈川は、全国大会に出場した実績を持つ県内屈指の古豪チーム。約30人が在籍しており、関東大会に出場するのは、スーパーシニア(70歳以上)のメンバー。実年の頃からシニア(60歳以上)、ハイシニア(65歳以上)と共に年を重ねながら、汗を流してきた。現在は、80歳以上のメンバーが5人おり、最年長は83歳のキャッチャー。監督の青木節夫さん(82)は「もう20年から30年の付き合いになる」と笑顔を見せる。そんなメンバーで臨む関東大会での目標は、「1回戦突破」。昨年、1回戦で敗退してしまった雪辱を期す。

 「みんな奥さんも元気だよ」と青木さん。メンバーのほとんどが夫婦共々元気で、故障に気をつけながら、週に1回のソフトボールを楽しみにしているという。人生100年時代。今週も和気あいあいと汗を流す。

 入部希望など詳細は、榎本代表【携帯電話】090・6921・9509へ。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

親子で学ぶ 身を守る「コツ」

親子で学ぶ 身を守る「コツ」 教育

高峰小PTAが教室

7月19日号

「地域に開かれた組合に」

The Interview

「地域に開かれた組合に」 経済

厚木市遊技場組合 小巻嵩典組合長

7月19日号

野外調理やゲーム満喫

野外調理やゲーム満喫 教育

ジュニアリーダーが企画運営

7月19日号

野球を楽しむ

工科大野球教室に小鮎幼稚園が参加

野球を楽しむ スポーツ

7月19日号

伝統を継承し“つながり”を広める

原点に立ち返り奉仕活動

こども大使になろう

こども大使になろう 教育

体験学習の参加者募集

7月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 6月21日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク