厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

身体を動かす楽しさ学ぶ キッズスポーツ教室にぎわう

スポーツ

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena
ハンドボールを使ったゲームの様子
ハンドボールを使ったゲームの様子

 ボールを使ってスポーツの基礎を学ぶ「キッズスポーツ教室」が5月25日、厚木市立緑ヶ丘小学校の体育館で開催された。

 今年で3年目を迎える同教室は、NPO法人厚木スポーツクラブ(田上祥子理事長)と市の市民協働事業。「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」の全国平均を下回る神奈川県下で「運動が苦手な子どもたちにスポーツの楽しさを教えたい」をコンセプトに、ハンドボール選手としてオリンピック出場経験を持つ田上氏を中心に企画・実施されているもの。今年は昨年の2倍にもなる45人以上の申込みがあったという。

 今年度2回目となったこの日は、市内外から約40人の子どもたちが参加。県内出身のハンドボール選手・監督として、ドイツでブンデスリーガーとしても活躍した植松伸之介氏が指導を担当している。

 約3時間の教室で、子どもたちは運動の基礎となる走り方やバランスのとり方を練習。その後ハンドボールを使ってゲームなどを楽しんだ。植松氏は「身体を動かす楽しさを知って、運動を好きになってほしい。またハンドボールも知ってもらいたい」と話した。

雨漏れ、飛散、屋根修理

雨が漏った、屋根材が剥がれたなど困り事はアイネックスへ

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

あっとほーむデスク

商業者支援に引き続き尽力

商業者支援に引き続き尽力 経済

(一社)厚木市商店会連合会会長 齊藤 裕

1月22日号

譲り合いの心で交通事故防止

譲り合いの心で交通事故防止 社会

厚木警察署管内交通安全協会会長 笹生準一

1月22日号

更なる活気を作り出す商店会に

更なる活気を作り出す商店会に 社会

あいちゃん商店会会長 高橋和仁

1月22日号

コロナに負けないよう会員一同力を合わせて

コロナに負けないよう会員一同力を合わせて 社会

厚木市全国県人会連合会会長 野澤 浩

1月22日号

農業・地域に欠かせないJAを目指して

農業・地域に欠かせないJAを目指して 社会

県央愛川農業協同組合代表理事組合長 馬場 紀光

1月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク