厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年10月11日号 エリアトップへ

その石が誰かに届く!? 話題の遊び「WAROCK(ワロック)」

文化

掲載号:2019年10月11日号

  • LINE
  • hatena
ペイントされたカラフルな石
ペイントされたカラフルな石

 石に絵を描き、いろいろな場所に置いてくる。出向いた場所で気に入った絵柄の石を拾ってくる。こんな石を使った遊び『WAROCK(ワロック)』が注目を集めている。9月には、厚木市内でWAROCKを楽しむ会が初開催された。

 会を企画したのは市内在勤の堀内亜樹さん。堀内さんは、5月に知人のインスタグラムでWAROCKを知った。石を通じて繋がっていくことに惹かれ、自身も始めたという。「石を拾った人も、絵を描いた人も嬉しい」とその魅力を話す。自分の描いた石がSNS等で紹介されると、石がどこを旅しているのかを楽しむこともできる。

 描く時のルールは石の裏に「WAROCK」やフェイスブックの「f」を入れること。これが拾って良い石の目印にもなる。現在、石を置いたり拾ったりする場所「ステーション」の協力店を増やしている堀内さん。「町全体に広めたい」と話す。詳細はフェイスブック等で「WAROCK ATSUGI」で検索を。

石に絵を描く堀内さん(1番左)
石に絵を描く堀内さん(1番左)

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

少年球児 48人が卒団

少年球児 48人が卒団 スポーツ

厚木市少年野球協会

1月17日号

細野区が5連覇達成

細野区が5連覇達成 スポーツ

愛川町一周駅伝

1月17日号

中学生の美術作品を展示

中学生の美術作品を展示 教育

21日までアミューあつぎ

1月17日号

「ともに生きる」 を考えよう

「ともに生きる」 を考えよう 社会

ライブと講演

1月17日号

たくさんのレガシーを子どもたちに

たくさんのレガシーを子どもたちに 教育

厚木市教育委員会教育長 曽田高治

1月17日号

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 経済

―どなたでも参加できます―

1月17日号

支え合う地域づくり

支え合う地域づくり 社会

社会福祉法人厚木市社会福祉協議会会長 神保忠男

1月17日号

医療事務急募!

海老名総合病院、東海大学医学部付属病院で募集

https://www.nichiigakkan.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月17日0:00更新

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク