厚木・愛川・清川版 掲載号:2019年10月18日号 エリアトップへ

サッカー選手が来校 愛川町・高峰小で「夢授業」

スポーツ

掲載号:2019年10月18日号

  • LINE
  • hatena
児童らの前でテクニックを披露する選手
児童らの前でテクニックを披露する選手

 サッカーJ3リーグに所属するSC相模原が9月27日、愛川町立高峰小学校で「夢授業」を実施。選手2人が同校を訪問し、児童の前でサッカーのテクニックを披露したほか、夢を持つ大切さなどについて語った。

 この夢授業は、SC相模原がホームタウン活動として実施しているもの。この日は梶山幹太選手と中川創選手が同校の4年生と5年生児童56人を前にリフティングやスローイングなどをプレーした。また、児童らに夢を持つことや、自分の好きなことに向き合う大切さを語った。

 児童からは「もしサッカー選手にならなかったら?」などの質問があがった。選手たちは「夢を持つことはとても大切。色々な可能性を秘めている子どもたちには、これからも夢を持ち続けてほしい」と話した。

 同事業は本年度から始まったもので、今年度内に町内全ての小中学校で実施する予定。

厚木市プレミアム付商品券 

厚木市プレミアム付商品券、10月1日から使えます!詳細はHPをご確認下さい

http://premium-gift.jp/atsugi/

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

拉致問題を知って

拉致問題を知って 社会

清川で16日に映画会

11月15日号

福を呼び込め

福を呼び込め 文化

大鷲神社で酉の市

11月15日号

東邦興産が銅賞

東邦興産が銅賞 社会

交通事故防止に貢献

11月15日号

町長が直接メッセージ

町長が直接メッセージ 教育

愛川東中で特別授業

11月15日号

アミューでがんサロン

アミューでがんサロン 社会

11月17日 ティールボンボン

11月15日号

障がい者が公園清掃

障がい者が公園清掃 社会

「可能性を広げられれば」

11月15日号

最期まで自分らしく

最期まで自分らしく 社会

11月22日に講演会

11月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク