厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年1月24日号 エリアトップへ

地域に欠かせない存在であり続けるJAを目指して 県央愛川農業協同組合代表理事組合長 馬場 紀光

社会

掲載号:2020年1月24日号

  • LINE
  • hatena

 明けましておめでとうございます。日頃から農協事業に対し、ご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。

 当JAでは昨年、「農業の価値を創る」取組みとして農家所得の向上と需要の開拓を目的に、地場農産物を原材料とした「あいかわ茶うどん」などの6次産業化商品の開発・販売に取組みました。本年も農業者が所得の増大を実感できるよう生産資材のコスト削減対策、経済部門の事業運営体制の検討を進めるとともに、近隣JAとの農業用施設の相互利用の研究を進めてまいります。

 これからも、地域農業振興および安全・安心な農産物の安定供給、地域社会への貢献活動、農協自己改革の着実な実践などはもとより、農協経営の合理化に向けた取り組みを加速させてまいります。皆様から「農業・地域に欠かせないJA」との確固たる信頼を得られるよう、全身全霊を尽くしてまいります。

宝安寺 樹木葬墓地完成

1区画(3霊)30万円~ ☎0120・514・194へ

http://www.514194.co.jp

<PR>

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

「チャンスつかむため懸命に生きて」

依知南小

「チャンスつかむため懸命に生きて」 教育

池谷直樹さん招き命の授業

2月14日号

厚木市で初の略式代執行

厚木市で初の略式代執行 社会

空き家総数減に向け対策

2月14日号

せんみ凧 高く青空へ

せんみ凧 高く青空へ 文化

玉川小で恒例の大会

2月14日号

奥山佳恵さん愛川へ

奥山佳恵さん愛川へ 社会

町社協が福祉講演会

2月14日号

地元の逸品で賞品ゲット

地元の逸品で賞品ゲット 社会

愛川でスタンプラリー

2月14日号

にゃんこの写真展

革工芸を体験

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

又村一門 展覧会

又村一門 展覧会

20日からアミューあつぎで

2月20日~2月25日

厚木・愛川・清川版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク