厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年3月27日号 エリアトップへ

心のワクチン

掲載号:2020年3月27日号

  • LINE
  • hatena

 この原稿を書いている時点で、新型コロナ感染の収束のメドは立っておらず、私の関わる舞台の延期があり、厚木でも「あつぎ舞台アカデミー」の成果発表会と卒業式が中止になりました。特に卒業生には残念過ぎる事態です。もちろん人の命と健康が第一で、安全安心を確保してからの表現活動であることは理解しています。しかしこうしていろんなものが目の前から消えてみると、歌舞音曲や人々が集う宴が、どれほど私たちの人生に歓びを与えてくれていたかを思い知ります。

 この間、何とか公演をしようと努力した演劇界、エンタテイメント界の友人たちが、国民の敵のように叩かれ、罵られました。芝居やライブは、不要不急の人だかりであるというレッテルです。それぞれに守るべきものがあり、苦渋の選択を以て対策を講じていたのですが、その思いが汲まれることはなく、頭ごなしの非難が多数でありました。

 「そんなに金が欲しいか!」「迷惑を考えろ!」

 実際にライブハウスが集団感染の場にもなっていました。疑う余地のない正論だから、エンタメ界の人間は、黙って受け止めるしか手はありません。でもその正論のトゲトゲしさがとても悲しく、寂しかった。だって我々はいつも人々を歓ばせようとして、命を削って活動して来たのだから。新型ウイルスは、人の心までも蝕んで、社会をギスギスさせてゆく。その方面のワクチン開発も必要不可欠だと考えます。
 

厚木・愛川・清川版のコラム最新6

宴会ストック

宴会ストック

1月14日号

談合を無くした男「波乱万丈な人生」

The Interview

談合を無くした男「波乱万丈な人生」

大成建設株式会社 特別顧問 葉山莞児氏

12月3日号

情 熱

情 熱

12月3日号

横山 実のGOLF LIFE  Vol.14

横山 実のGOLF LIFE Vol.14

【14】 傾斜からのショット〈その壱 〉つま先上がり

11月19日号

厚木でフィーバー!

復活の時!

復活の時!

10月8日号

積水ハウスの上質な建物を実感!

施主様のこだわりなど生の声も聴くことができる特別な見学会

https://www.sekisuihouse.co.jp/liaison/14/3110020010/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook