厚木・愛川・清川版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

(PR)

こどもタウンニュースあつぎ

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena

 厚木・愛川・清川編集室では、厚木市内の公立小学校の児童向けに編集した「こどもタウンニュースあつぎ版」を昨年11月1日に創刊しました。活字離れが進むなか、自分たちの身近な情報がを通して「読む機会の提供」、「家族のコミュニケーションの一助」になるよう努めました。さらに、子どもたちに地元のことをもっと知ってもらい、我がまちに誇りをもってもらうことも目的としています。

 年4回、季節ごとに発行を予定していますが、このたび夏号を発行しました。夏号のテーマは「夏を楽しもう」です。コロナ禍の中、子どもたちが地元で楽しめるようにと、厚木市内にある、神奈川工科大学厚木市子ども科学館「コスモシアター」や、あつぎ郷土博物館、日本わらべうた協会などに取材をし、プラネタリウムや昆虫、昔遊びを紹介しています。大人気のわが小学校自慢では「校長先生の小学生時代の夏休みの思い出」を教えてもらいました。地元の子どもたちを応援する企業からも多くの応援をいただき発行できた「こどもタウンニュース夏号」。ご家族そろってお読みいただけるとうれしいです。

 「こどもタウンニュース」は小学校への配布ですが、一部は市役所や駅前の商業施設にも配架、WEBからデジタルブックでも見ることができます(タウンニュースHPの厚木・愛川・清川エリアページで7月31日から公開しています)。次回の発行は11月頃の秋号を予定しています。

◆以下の画像をクリックかタップすると詳細ページへジャンプします。

0731_AtsugiKTN_1423.jpg

読者プレゼントの応募は以下URLへ

https://www.townnews.co.jp/questionnaire/kodomotown-atsugi2008.html

雨漏れ、飛散、屋根修理

屋根、壁で困ったらお電話を!

http://www.in-ex.co.jp/

<PR>

厚木・愛川・清川版のピックアップ(PR)最新6

コロナに負けない!あつぎ中小企業応援交付金IV

厚木市が市内事業者に独自支援策第4弾を実施

コロナに負けない!あつぎ中小企業応援交付金IV

取り扱い窓口は「厚木商工会議所」

6月11日号

「造園体験」で担い手育む

先生は職人さん

「造園体験」で担い手育む

株式会社 大塚庭園

6月11日号

心豊かな社会の実現へ

心豊かな社会の実現へ

フェリタス社会保険労務士法人

6月11日号

地域ともに未来へ

地域ともに未来へ

株式会社 小島組

6月11日号

銀製品は換金の好機!?

査定・宅配・出張無料の買取店わかば

銀製品は換金の好機!?

6月24日(木)まで特別レートで買取

6月11日号

きっかけは環境問題

社会貢献活動も実践

きっかけは環境問題

三光工業株式会社

6月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter