厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

横山 実のGOLF LIFE Vol.6 【6】冬のゴルフ(前編)

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena

 今回は冬のゴルフについてお話ししたいと思います。

 寒い思いをしてまでラウンドしたくないという考えから春まではラウンドされない方は多いかと思います。私は冬場もラウンドします。それは環境やコース状態が変わればいつもと違う難しさを経験しレベルアップができるからです。

 また、日本はハワイのように通年エバーグリーンのゴルフではなく四季があります。夏の早朝の静けさの中、朝露に濡れたグリーンが朝日に照らされて光っている光景が、冬は少し霜が降りて白くグリーンが光っていたりと同じホールでも四季に応じて美しい景色の瞬間に立ち会うこともあり、四季折々の違った様相のコースの景観を楽しむことができるのが面白いからです。

 ただ、やはり寒さは難しさの1つですから、プレーするには工夫や考えが必要です。

冬のゴルフの難しさは野芝生が枯れますのでボールのライは沈みやすいので、うまくヒットするのが難しいと思います。

 寒さから体が動かず防寒のために衣類を多く着込み、夏場のようなスイングはできませんから飛距離も落ちますので、収縮性があり保温や防風に優れたなるべく薄手のウェアを着て、すこしでも動きやすい工夫をしましょう。

 また、クラブはいつもの飛距離より1、2番手大きめのクラブで、力まずコンパクトなスイングでミート率を高め方向性を重視しましょう。グリーンやフェアウェイなども地表が凍り固いので、思わぬ方向に転がりグリーン上は止まりにくいですから、グリーン手前から安全なルートを考え、けがのないコースマネジメントを心がけると良いでしょう。

 

〜後編は冬場のゴルフの体のケアなどについてお伝えします〜

◇著者紹介◇ PGA日本プロゴルフ協会会員 ティーチングプロ 横山 実
 

厚木・愛川・清川版のコラム最新6

横山 実のGOLF LIFE  Vol.6

横山 実のGOLF LIFE Vol.6

【6】冬のゴルフ(前編)

1月8日号

「タクシーはお客様の命を乗せる」

The Interview

「タクシーはお客様の命を乗せる」

神奈中タクシー(株) 取締役社長 福山 裕さん

1月1日号

持続可能な未来へ向けて

持続可能な未来へ向けて

厚木青年会議所 向島史朗

12月11日号

夢は終わらない

夢は終わらない

12月4日号

横山 実のGOLF LIFE  Vol.5

横山 実のGOLF LIFE Vol.5

【5】ラウンドに結びつく練習

11月6日号

狂気の芝居者たち

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月15日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月11日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク