厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年7月16日号 エリアトップへ

横山 実のGOLF LIFE Vol.12 【12】 パッティングIV

掲載号:2021年7月16日号

  • LINE
  • hatena

 前回ミドルパットについてお伝えしました。今回は「ショートパット」についてです。

 まず、ショートパットの定義は1.5m以内の3パットが気にならない距離です。

 前回『方向を調節する感覚』は、ショートパットでは最も重要とお伝えいたしました。もう少し簡単に説明すると、ボールは当たった瞬間のフェースの向きに転がります。このフェースの向きが打ち出すラインに対してスクエア(直角)になってインパクトすることが重要で、この打ち出したい方向のラインに対してスクエア(直角)にセットする感覚のことです。アマチュアの方は練習量があまり多くありませんので、構えた時やインパクトの瞬間にスクエアになっていない場合が多いのです。

 <ショートパットはまっすぐに打てていることが重要> まっすぐ打てていることが確信できれば、狙ったラインにパッティングして入らなかった場合、ラインの読み間違いが原因で入らなかったと考えますので、自分のパッティングのストロークに疑いを待つことはありません。

 必要な技術は、ラインに対してスクエアにフェースをセットする技術と、そのフェースの向きが変わらないように固定してストロークできる技術です。

簡単にできる練習としては、

 フェースをスクエアにセットする技術の習得練習は、線が引いてあるパターマットを利用しフェースを目標に対してスクエアにセットしパッティングします。これはカップインが目的ではなく、スクエアにセットする感覚を体に慣れさせる練習です。 〜次回につづきます〜

◇著者紹介◇ PGA日本プロゴルフ協会会員 ティーチングプロ 横山 実
 

巻き爪矯正

オープン記念!巻き爪無料相談会実施中。12月末まで。「お気軽にご相談を」

https://pma-sakura.jimdofree.com/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2/

<PR>

厚木・愛川・清川版のコラム最新6

横山 実のGOLF LIFE  Vol.14

横山 実のGOLF LIFE Vol.14

【14】 傾斜からのショット〈その壱 〉つま先上がり

11月19日号

厚木でフィーバー!

復活の時!

復活の時!

10月8日号

音楽の森

♯みゅーじっくコラム♭

音楽の森

ピアニスト 倉本 卓(厚木市長谷在住)

10月1日号

ホテルカリフォルニア

横山 実のGOLF LIFE  Vol.13

横山 実のGOLF LIFE Vol.13

【13】 パッティングⅤ

8月20日号

厚木で宿泊するとクーポン進呈

12月1日~厚木の旅館・ホテルに宿泊すると1人1枚千円クーポンプレゼント!

https://www.atsugi-kankou.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月15日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook