厚木・愛川・清川版 掲載号:2021年11月26日号 エリアトップへ

しっぽ村が宮ヶ瀬に移転 犬猫の愛護活動を強化

社会

掲載号:2021年11月26日号

  • LINE
  • hatena
施設は元ガソリンスタンドの建物宮ヶ瀬・水の郷第1駐車場向かい
施設は元ガソリンスタンドの建物宮ヶ瀬・水の郷第1駐車場向かい

 厚木市内を拠点に犬猫の保護活動を行っていた「一般社団法人しっぽ村」が、清川村宮ヶ瀬に移転。施設名を「しっぽ村アダプションセンター」とし、11月22日から活動を始めた。

 同団体は、東日本大震災で行き場を失った犬猫たちの支援活動をすべく集まった有志により発足。当初清川村に施設を置き、被災地のみならず県内で保護された犬猫の一時預かり・保護と併せ里親探しも行っていた。

 しかし2019年の台風19号により施設が倒壊。ようやく見つかった厚木市内に移転したが、土地用途で問題があり、今回再び清川村へ。

 新たな拠点は、従来の活動の拡充・促進が図れる設備のほか、保護犬猫の診療や野良猫の不妊・去勢手術が可能な診療所も併設。また里親マッチングスペースも設け、新たな取り組みも始める。

CF(クラウドファンディング)実施中

 現在、さらなる愛護活動を強化するため新施設の改修・拡充を目指し、クラウドファンディングを行っている。アクセスは同施設ブログhttps://ameblo.jp/ananan223/から、または「不幸な命ゼロを目指して。保護犬猫たちの希望の場所 新施設の拡充!」で検索を。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

県人会チャリティー

県人会チャリティー 文化

6月12日 市文化会館

5月20日号

元気にプレー

グラウンド・ゴルフ

元気にプレー スポーツ

ウクライナへの募金も

5月20日号

田植えにチャレンジ

田植えにチャレンジ 社会

昔ながらの方法で

5月20日号

20周年の節目祝う

20周年の節目祝う 文化

厚木市舞踊協会

5月20日号

こえだで工作体験

厚木法人会からのお知らせ

厚木法人会からのお知らせ 経済

―どなたでも参加できます―

5月20日号

園児募集中です!

厚木市岡田に企業主導型保育園が開園!伸び伸び育みます

https://teriha.jala.co.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 5月13日0:00更新

  • 5月6日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook