神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

恩曽川 120匹が元気に泳ぐ 恒例の鯉のぼり掲揚

文化

公開:2024年4月15日

  • X
  • LINE
  • hatena
大量の鯉に子どもも大喜び
大量の鯉に子どもも大喜び

 恩曽川をきれいにする会のメンバーが4月6日、恩曽川の地蔵橋親水広場(厚木市温水614番地付近)の上下流に鯉のぼりを掲揚した。

 同会は、年間を通して同河川の美化清掃やホタル観賞会、イルミネーションのほか、小学生対象の水の透視度や水生生物生息状況などの自然観察調査も東京農業大学の学生らと共同で開催している。

 鯉のぼりの掲揚は、「日本文化の伝承行事を通して、子どもたちの成長を地域と一緒に育て、川の美化啓発も図ろう」と、2012年から始まった。

 この日は200mの間に120匹の鯉が揚がり、家族連れらから歓声が上がった。

 同会では「元気な鯉を大空に泳がせ、皆元気になろう」と話していた。掲揚は5月7日(火)まで。

厚木・愛川・清川版のローカルニュース最新6

県人会チャリティー

県人会チャリティー

6月2日 厚木商工会議所

5月21日

手彫り仏像50体展示

手彫り仏像50体展示

アミューあつぎ

5月20日

水島禎の作品も展示

19日まで

水島禎の作品も展示

駅南口でアートマルシェ

5月18日

親子で昔ながらの田植え

親子で昔ながらの田植え

5月26日 愛川町角田で

5月18日

稽古場開設10周年祝う

日舞・千波さん

稽古場開設10周年祝う

関係者が舞など披露

5月17日

愛川の野鳥写真で紹介

樹木葬と家族葬の「ゆかりえ」

小田急線「愛甲石田駅」徒歩すぐ。友引の日は無料相談会開催中。

https://www.fujimishikiten.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

  • 5月3日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook